MENU

And Just Like Thatの意味は「あっという間に」SATCから考察!

And Just Like Thatの意味は「あっという間に」SATCから考察!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

12月にU-NEXTで配信開始になったHBO Max史上最も視聴された作品である

SATCのリブースト版 AndJustLikeThat(アンドジャストライクザット)の意味を検証します。

「あっという間に」

というニュアンスがあるのではないかと考えられます。

スポンサーリンク
目次

And Just Like Thatの意味が「あっという間に」にあてはまる理由

And just like that は、幅広く使われる表現です。

この作品はSATCからの続編であることから

あっという間にという意味で使われているのではないかと推察されます。 

しあっという間にという意味で使われているのではないかと推察されます。

しかし、作品紹介では「そしてこんな風に・・・」と意味を含ませて訳されているシーンもありました。

どちらも間違いではなく時の経過を表す表現です。

And just like that には色々な意味がある

Youtube-And just like that
  • そしてこんな風に 
  • もう終わった
  • あっという間に~になった
  • 思わず(想像もつかないほど)
  • たったそれだけ
  • 何の前触れもなく
  • あっさりと

などです。

他の意味もSATCの作品を考えるとぴったりと当てはまります

今回は「 And just like that…」と…が入ることから

後半に繋がる意味を想像させています

登場人物の高齢化

And just like that they’re 50’s.(あっという間に皆50代だわ)

結婚、出産、キャリア…それぞれが人生の歩みを進める彼女たちも年齢を感じずにはいられません。

また、画面越しにみられる彼女たちはいつまでもキラキラというわけにはいかず

各々の事情をまた背負いながら生きているというところが妙にリアルです。

しかし、年齢を重ねてもまだ私たちに元気を与えてくれます。

子どもたちの思春期

あっという間にリリーとローズが女の子になっていたわ

あっという間にフレディは男になって彼女ができていたわ

ミランダがブレディの部屋でコンドームを踏んでしまったシーンがあります。

あんなにかわいいブレディが・・とショックを受けます。

NYが20年前と変わった

あっという間に時代は変わったわ

お馴染みのキャラクターに、新たなキャラクターも加わります。

有色人種・LGBT・様々なファッション・土地の評価・・・

20年前の価値観では通じない生きている街N.Yの物語です。

当たり前と思われていた主要キャラが出演できない

あっという間にパートナーがいなくなってしまったわ

あっという間に友人が離れてしまったわ

ネタバレになりますが、主要人物がいなくなる・すでにいないということがあります。

この長いときを経て振り返ればあっさりと・あっという間にという表現が適当ではないでしょうか。

このように、時の流れを意味する言葉として使用されているのが適当と考えられます。

まとめ

And just like that はSATCの続編であり、時が経過していることから

作品中にも時間の流れを感じさせる表現や演出が多く存在します。

そのことから「あっという間に・・・」という表現が適当ではないかと推察されています。

しっかり見ていきたいですね!

And just like that は現在U-NEXTでしか配信されていません。

2月で終了予定で9話で完結だそうです。
完結した後に1か月の無料登録で一気見することができます。
ここから600Ptをもらって無料で観ましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる