MENU

BPOに禁止された上島竜兵のお笑い芸とは?ワイドナショーで松本人志が語る!

BPOに禁止された上島竜兵のお笑い芸とは?ワイドナショーで松本人志が語る!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

5月15日、「ダウンタウン」の松本人志さんが、フジテレビ『ワイドナショー』に出演されました。

その際に上島竜兵さんを追悼したうえで、BPO(放送倫理・番組向上機構)に

疑問を投げかける一幕がありました。

5月15日の放送で松本人志さんが疑問を投げかけるシーンです。

スポンサーリンク
目次

BPOに禁止された上島竜兵のお笑い芸とは?

BPO(放送倫理・番組向上機構)
放送への意見や苦情、放送倫理上の問題に対し
自主的に独立した第三者の立場から対応する放送界の自律機関

2022年4月、BPOは「痛みを伴うことを笑いの対象とする」バラエティ番組に対し

「青少年の共感性の発達や人間観に望ましくない影響を与える可能性がある」

という見解を出しています。

「押すなよ押すなよ」

上島竜兵さんの代名詞である「押すなよ」ですね。

こちらは熱湯風呂にじりじりと人々が近づき駆け引きしながら落とすという芸です。

こちらも、熱湯風呂が侵襲を伴う芸であることから問題視されていました。

「他人の心身の痛みを嘲笑する」演出が、それを視聴する青少年の共感性の発達や人間観に望ましくない影響を与える可能性がある

2022年4月15日
放送と青少年に関する委員会

このように演出が「痛みを笑う」ととらえられたのかもしれません。

この注意喚起を受けて熱湯風呂はお湯にするなど対策を取りましたが上島竜兵さんは不満だったようです。

上島は「熱々のおでんを食べて口に含んだ玉子を相手にぶつける」「熱湯風呂で『押すなよ』と注意したあとに押される」など、ダチョウの定番ネタが全てできなくなったと明かす。

特に熱湯風呂の場合は「お湯の入れ替え」が必要だと解説し、「それか浴槽もうひとつ用意しなきゃいけない。あんなマンネリの芸のために、浴槽2つも用意するんだぞ」と自虐的に笑った。

しらべぇ 2021/01/04

また、コロナ禍ということもあり「押すなよ、押すなよ」は刺股(さすまた)を使用など

ソーシャルディスタンスを強いられている現状でした。

アツアツおでん

こちらはアツアツおでんを無理矢理食べさせるという芸です。

こちらはBPOが出している「痛みを伴うことを笑いの対象とするバラエティー」に関する見解

一例に当たることが予想されています。

「本当に苦しそうな様子をスタジオで笑っていることが不快」「出演者たちが自分たちの身内でパワハラ的なことを楽しんでいるように見える」など、不快感を示す意見が一定数寄せられている。

放送と青少年に関する委員会

これらの上島竜兵さんの芸風は

直接的に禁止令が出されたわけではありませんが

クレームが出ることを考慮して事前にテレビ局からNGがかかっている場合が考えられます。

コロナを考慮?他にも自粛している芸はあるのか

友達出来た

そのほかに、コロナ禍ということもありギャグや芸風を封印していたことも考えられます。

この「友達出来た~♬」も顔が近づくためコロナ禍では難しいかもしれませんね。

喧嘩芸からのキス

よく出川哲郎さんとされている喧嘩芸からのキス。

こちらは寺門ジモンさんとされていますが、コロナ禍ということもありアクリル越しにされていますね。

4月25日のエリエールのイベントでは

触れ合いを取り戻したくて仕方がない!
もっと言うと、冷静に離れてみたら(実はギャグそのものが)面白くないことがバレる
商売上がったり

4月25日 エリエールイベント 上島竜兵

アクリル越し必須ということで、この芸は事前の打ち合わせが必要です。

するとキス芸はアドリブですることができなくなってしまいます

こちらも登場頻度は減ったのではないでしょうか。

ダチョウ倶楽部の芸は密なんです。離れてやるでしょ? 
全然面白くないんです。今まで爆笑とってきたギャグが全部使えない

ダチョウ倶楽部 肥後

密接だからこそ臨場感があって楽しいギャグもあったでしょうね。

3日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』上島竜兵さんが出演されたときも

コロナ禍では営業に関しても大きな影響が出ている。上島は「2月に青森でホテルでイベントがあって。それ以来ない」と2月以降の大きなイベントはなくなったと嘆く。
この告白に有吉は「そうですよね。だから本当に見なくなりましたもんね」と上島をメディアで見なくなったと指摘。

https://sirabee.com/2021/01/04/20162482027/

このように、ギャグが封じられただけではなく仕事自体も減ってしまったと話されています。


本名:上島龍平
生年月日:1961年1月20日 (61歳)
出身地:兵庫県
血液型:AB型
身長・体重:158cm/75kg
活動内容:お笑い芸人
所属:ダチョウ倶楽部(太田プロダクション)
家族構成:妻(ものまねタレントの広川ひかる)・子供はいません

【悩みを抱えている方は厚生労働省が紹介している相談窓口をご利用ください】

いのちの電話 0570-783-556(ナビダイヤル)/0120-783-556(フリーダイヤル・無料) 
こころの健康相談統一ダイヤル 0570-064-556 
#いのちSOS(特定非営利活動法人 自殺対策支援センターライフリンク)0120-061-338 
よりそいホットライン(一般社団法人 社会的包摂サポートセンター)0120-279-338

スポンサーリンク

まとめ

こうやってまとめてみると、

ダチョウ倶楽部および上島竜兵さんのギャグやお笑いは人とのコミュニケーションありきです。

BPOおよびコロナ禍という絶対に避けることができない試練だったのかもしれません。

様々なことが憶測でしか考えられませんが、

今後新しい情報が入り次第記事を更新していきたいと思います。

お気づきの点がございましたら削除や編集にて対応いたしますので、

お問い合わせにてご連絡ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる