白夜行の女の子役は福田麻由子!学業と両立して女優を続け農業にハマる?

白夜行の女の子役は福田麻由子!学業と両立して女優を続け農業にハマる?

白夜行で綾瀬はるかさんの子ども役を演じ、

その演技力がすごいと言われた子役は、

今はどうしているのでしょうか?

当時の写真やその後の活躍、

そして現在についても調べてみました。

目次

白夜行の女の子役は誰?

白夜行の女の子役は福田麻由子

 

綾瀬はるかさん演じる「西本雪穂」の子ども役を

演じていたのは当時11歳の「福田麻由子」さんです。

物語の前半と重要な場面で頻繁に出演して、

その演技力の高さに注目が集まりました。

 

 

東野圭吾さんの作品は重いストーリーが多く、

「白夜行」もその1つでした。

11歳だった福田さんが演じるには、

かなり大変だったと思われます。

大人になった綾瀬はるかさんへと、

スムーズに繋がっていく演技はさすがでした。

 

スポンサーリンク

福田麻由子のプロフィール

福田麻由子のプロフィール

名前:福田 麻由子(ふくだまゆこ)
生年月日:1994年8月4日
年齢:28歳(2022年11月現在)
出身地:東京都
血液型:B型
身長:161cm
特技:ピアノ
事務所:フラーム

 

福田麻由子さんはきょうだいがいなくて一人っ子です。

父親はバンド「カステラ」の元ドラマ―である、

福田健治さんだそうです。

右から2番目の方です。

 

 

芸能界に入ったきっかけは小さいころ母に、

「おかあさんといっしょ」(NHKのこども向け番組)に出たい。

と言ったことでした。

 

 

そして1998年の4歳の時に習い事の感覚で、

歌とダンスが習えることを理由に、

東京児童劇団に入団をしました。

子役として芸能界デビュー 

 

その後「ケンタッキーフライドチキン」のCMで、

福田麻由子さんは芸能界デビューを果たします。

子役で活動しながらも勉強熱心で小学校の時には、

オール5をとったこともありました。

 

 

しかし義務教育の閉鎖感が苦手で、

中学時代は学生生活を楽しめなかったといいます。

それでも「高校ライフは今しか味わえない」という理由で、

女優をしながら高校へ進学することを決めました。

 

スポンサーリンク

 

学業と女優を両立

 

高校は「桜美林高等学校」で東京都にある私立高校です。、

偏差値は61~66と難関の進学校になります。

公表はしていませんが制服を着た姿の、

目撃情報がいくつかあったようです。

 

 

 

福田さんは思春期に入った頃から、

考え込んだり悩むことも増えてきたといいます。

「このまま映画やドラマの撮影現場だけで生きていたら、空っぽな人間になってしまう」

 

一般人と同じような感覚を持つためにも友人を作り、

冷凍荷物の仕分けや教科書の分別などの、

体力を使うアルバイトを経験していたそうです。 

 

 

“芝居をする上で自分がどう見えるか、お客さんからどう見えているか”という意識に縛られて、芝居自体ができなくなった時期があった。

色々と悩んだ時期には自分を変えるために、

20歳の頃「ワークショップ」に通ったこともありました。

 

スポンサーリンク

 

大学へ進学

 

高校卒業後は大学に進学をして、

一人暮らしを始めています。

大学は公表していませんが、

「立教大学」ではないかと言われています。

理由は立教大学内での目撃情報が多かったからです。

一般人に混ざっていたら目立ちそうですよね。

 

 

立教大学の偏差値は55~74で難関大学になります。

大学受験者の上位8%に入る学力が必要と言われています。

福田さんの学科は文学部だという情報がありましたが、

推薦か一般入学かもわかっていません。

 

 

高校が私立なので推薦入学の可能性も高そうです。

いずれにしても真面目で優秀であることは、

間違いないかと思います。

 

スポンサーリンク

 

主な出演作品

Summer Snow

 

「Summer Snow」は2000年7月から放送され、

堂本剛さんと広末涼子さんが主演のドラマでした。

福田麻由子さんは「ゆかり」という役で出演していて、

これがドラマデビュー作品になります。

下妻物語

 

主役の深田恭子さん演じる「竜ヶ崎桃子」の、

子ども時代の役を福田麻由子さんが演じています。

「下妻物語」が映画でのデビュー作品です。

 

スポンサーリンク

 

ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏

 

「ラストプレゼント」は天海祐希さん主演のドラマで、

天海祐希さんの娘役「小田 歩」役を演じました。

両親が離婚して父に引き取られるも、

母をずっと想う複雑な気持ちを抱えた役でした。

 

 

この作品がきっかけで演技について考え、

女優の道を進むことを決めたそうです。

9歳か10歳くらいですがまだまだ幼くてかわいいですね。

女王の教室

 

天海祐希さんが主演して話題となったドラマで、

福田さんは「進藤 ひかる」という天才少女を演じました。

天海さんと再び共演です。

 

 

同じ子役として今も活躍している、

志田未来さんも出演していましたね。

二人ともこの時のまま成長して、

ほとんど顔も変わっていない気がします。

 

スポンサーリンク

 

L change the WorLd

 

「デスノート」のスピンオフ映画で2008年に公開されました。

松山ケンイチさん演じるLと行動を共にする、

重要な役柄を演じていました。

 

 

父を殺害されたことへの強い復讐の思いがある役で、

その役柄を演じることはかなり気持ち的に疲れたようです。

この時は中学一年生で思春期だったり、

勉強もあったり大変だったと思います。

 

 

百夜行のときもそうですがシリアスな役のイメージがついていて、

「意外とよく喋るんだ」

と友達などに言われることがあったそうです。

スカーレット

 

戸田恵梨香さんが主演をしていたNHKの朝ドラ、

「スカーレット」で朝ドラデビューもしています。

今までのようなシリアスで気の強い役ではなく、

温厚でおっとりとした役柄を演じていました。

この時は25歳でしたが13歳の末っ子の役でした。

 

スポンサーリンク

 

白夜行の子役の現在は?

女優をしながら農業にハマっている

出典元:福田麻由子さんInstagram

 

現在の福田麻由子さんは時間がある時に、

農家のお手伝いをして野菜や果物を育ているようです。

もちろん女優業も続けていて、

ドラマや映画に舞台にも出演しています。

 

出典元:福田麻由子さんInstagram

 

演技力も高く子役時代からずっとお仕事を続けているので、

業界からの信頼も厚いのではないでしょうか。

結婚の噂は?

出典元:福田麻由子さんInstagram

 

福田麻由子さんが結婚をしているという噂があるようですが、

福田麻由子さんは2022年現在は結婚はされていないようです。

誰かと熱愛の噂などもありませんでした。

 

出典元:福田麻由子さんInstagram

 

でも年齢を考えても結婚はいつしても、

不思議ではないかなと思います。

こうしてみると小さい頃の面影がありますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

白夜行で子ども役をしていた福田麻由子さんは、

思春期に悩まれたこともあったようですが、

しっかりと自分なりに解決して乗り越えていました。

学業と両立しながら女優を続けていて、

今も実力派女優として活躍されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
白夜行の女の子役は福田麻由子!学業と両立して女優を続け農業にハマる?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次