MENU

エリザベス女王の次の継承者はチャールズ?一族の次の呼び方は?ダイアナ妃が継承者説?

女王の次の継承者はチャールズ?ダイアナ妃が継承者説?
スポンサーリンク

エリザベス女王の次の継承者について、

様々な意見が聞こえてきます。

エリザベス女王が亡くなったことで、

気になる新国王についての情報や、

またダイアナ妃についての噂も出てきました。

そのあたりについて掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

エリザベス女王の次の継承者

エリザベス女王の次の継承者はチャールズ?

 

9月8日にエリザベス女王が亡くなられたことで、

次の継承者が注目されましたが、

チャールズ皇太子が新国王となりました。

日本の皇位継承は男系の男子に限られていますが、

イギリスでは男女の別はありません。

 

  • 王位継承は男子優先。
  • ステュアート家の血を引いている者。
  • 継承者は国王の直系子孫。
  • 2011年10月28日以降に誕生した者は、
    男女の性別を問わずに長子先継。
  • キリスト教徒でプロテスタント信仰である。

 

王位継承権第1位だったチャールズ皇太子が、

順位通りにエリザベス女王の次の継承者となったわけです。

しかし以前は国王としてふさしくないとする国民の声もあったようです。

 

73歳と高齢であること。
ダイアナ元皇太子妃の離婚の原因になった、
不倫相手のカミラ夫人と再婚したこと。


新国王の呼び方は?

 

新国王は「チャールズ3世」という呼び方に即位後決定しました。

新国王の名前は「チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ」
4つの名前の中でどれでも選ぶことができ、「チャールズ」を選んだ。

 

チャールズ3世が新国王となったことで、

長男ウィリアム王子が王位継承者になりました。

だからといってウィリアム王子は、

自動的にイギリス皇太子にはなりません。

 

 

  • 父が持っていた「コーンウォール公爵」の爵位は自動的に継承する。
  • キャサリン妃は「コーンウォール公爵夫人」となる。
  • 妻のカミラ夫人は、王妃の称号を使う。

 

スポンサーリンク

 

チャールズ3世はどんな人?

チャールズ3世について
  • 1948年11月14日生まれ
  • 年齢は73歳(2022年9月現在)
  • エリザベス女王とフィリップ王配の元に誕生。
  • ケンブリッジ大学で歴史学などを学ぶ。
  • 1970年代には空軍や海軍に入隊し、
    パイロットとしての訓練も受けた。
  • 1981年ダイアナ妃と結婚、1996年離婚。
  • ふたりの子どもはヘンリー王子とウィリアム王子。
  • 2005年カミラ夫人と再婚。

 

ずいぶん前の過去のこととはいえ、

ダイアナ妃を死に追いやった

その印象が強く今でもあまり人気は得られていないようです。

 

ダイアナ妃説もあった?

 

美しい容姿で国民からの人気がとても高ったダイアナ妃。

チャールズ3世は彼女との結婚で、

世界中からの大きな注目を浴びることになりました。

 

 

しかしふたり不仲と元恋人カミラとの浮気、

ついに離婚をして別々の道へと歩むことに。

しかしダイアナ妃をしつこくパパラッチが追いかけ、

車での悲しい事故でダイアナ妃はこの世を去りました。

 

 

もうこの世にはいないダイアナ妃ですが、

イギリスの新しい女王になるという噂が流れています。

この噂について調べてみましたが、

詳しい情報などは見つかりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

キャサリン妃の新しい呼び名は「プリンセス・オブ・ウェールズ」

キャサリン皇太子妃は

コーンウォール公爵夫人に加え、

プリンセス・オブ・ウェールズの称号を継承することに。

ダイアナ元妃以来、初めての称号です。

スポンサーリンク

戴冠式で退屈そうなチャールズ3世

 

チャールズ3世の正式な戴冠式が行われるのは数カ月後となります。

1953年にエリザベス女王の戴冠式が行われた時、

チャールズ3世はまだ幼くて4歳でした。

祖母のエリザベス皇太后と叔母のマーガレット王女の間に、

少し退屈そうに座る姿が写っています。

 

  • 戴冠式とは国王・皇帝が、
    即位ののち公式に王冠を受け、
    王位就任を宣示する儀式。
  • チャールズ国王の戴冠式については、
    2000人以内の招待客で小規模に執り行う予定。
  • エリザベス女王の戴冠式に比べて、
    短時間で経費も少なく様々なコミュニティや、
    信仰を代表するような式典を目指す意向。
  • 息子のウィリアム王子と、
    ヘンリー王子が出席する見通し。
  • 「王妃」となるカミラ夫人も戴冠する。

 

公式の儀式の流れ
  • エリザベス女王の死去から約24時間のうちに、
    チャールズ新国王の即位が正式に宣言される。
  • ロンドンのセント・ジェイムズ宮殿で、
    「王位継承評議会」という
    儀礼的な集まりの前で行われる。
  • 700人以上に出席する権利がある。
  • イギリス君主にはアメリカ大統領のような
    「宣誓就任」はない。
  • 18世紀初めからの伝統にのっとり、
    スコットランド教会を守ると誓う。
  • トランペットによるファンファーレの後、
    新君主はチャールズだと発表
  • 場所はロンドンのセント・ジェイムズ宮殿のバルコニー
  • 発表の担当者は、
    「神よ王を救いたまえ(God save the King)」と呼びかける。

 

スポンサーリンク

 

エリザベス女王と日本の交流

 

スコットランドのバルモラル城で、

エリザベス女王が死去されたニュースが発表されました。

96歳で在位70年7カ月と歴代最長でした。

世界中で多くの方がその知らせに、

ショックを受け悲しんだのではないでしょうか。

 

チャールズ3世の声明

最愛の母である女王陛下の死は、
私と私の家族全員にとって、
この上なく悲しい瞬間です。

 

 

エリザベス女王は第2次世界大戦後の様々な歴史を見てこられて、

英国をずっと見守ってきた偉大な方です

オシャレな服と笑顔が印象的でした。

亡くなる直前まで公務を意欲的にされていたそうです。

一つの時代が終わったような寂しい気持ちになりますね。

 

 

エリザベス女王と日本の皇室は交流も多く、

天皇3代にわたって家族ぐるみの交流がありました。

即位後初の外国訪問で皇后さまと、

2020年にイギリスへ訪れる予定でしたが、

新型コロナウイルスの影響で延期。

結局エリザベス女王との再会は叶いませんでした。 

 

女王陛下から、私の即位後初めての外国訪問として、
私と皇后を英国に御招待いただいたことについて、
そのお気持ちに皇后とともに心から感謝しております。
英国並びに英連邦諸国の国民を始め、
世界の多くの人々の悲しみは尽きませんが、
改めて女王陛下の御冥福を心よりお祈りしたいと思います。(天皇陛下文書より)

スポンサーリンク

まとめ

エリザベス女王の次の継承者はチャールズ3世、

今後英国では様々な儀式が進められていきます。

再びダイアナ妃のことが思い出され、

ネット内でダイアナ妃の噂が再燃していますね。

エリザベス女王の時代が終わり、

新しい時代が始まっていくのを感じました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女王の次の継承者はチャールズ?ダイアナ妃が継承者説?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次