ひろゆきは何者?伝説の掲示板2ch創設者!現在フランス住みのYoutuber!

ひろゆきは何者?伝説の掲示板2ch創設者!現在フランス住みのYoutuber!

世界的にも有名な匿名掲示板2ちゃんねるを開設した「ひろゆき」さん。

多彩な経歴を持ちミドル層から若年層まで知名度を広げていますが、

結局何をしている人?と疑問に思っている方も多いと思います。

今回はそんなひろゆきさんの経歴やプライベート、思想などについてお伝えします。

目次
スポンサーリンク

ひろゆきとは何者?

23年前に2chを作り3億5000万円を売り上げた男

匿名掲示板2ちゃんねるやニコニコ動画など作ったひろゆきさんですが、

意外にも学生時代は優等生ではなく

高校の成績は下から10番以内でした。

一浪の末、中央大学に進学して

原付で事故を起こしその慰謝料でアメリカに留学に行きました。

留学中は暇だったこともあり2ちゃんねるを立ち上げたそうです。

当初から社会的に大きな存在になることはある程度予測していたそうです。

結果、同掲示板の広告収入は約3億5000万円もの収益となりました。

また掲示板内で話題となった「電車男」は書籍・映画化と大ヒットし

1億5000万程の印税収入となったようです。

このような実績からひろゆきさんは20代からお金を稼ぐ才覚があったことが伺えますね。

スポンサーリンク

現在はYoutuberとして活動

以前からYouTubeでの動画配信は行っていたひろゆきさん。

コロナ禍の「おうち時間」を上手く活かし

現在は登録者数151万人(2022年6月時点)に達しています。

コロナ禍で先々に不安を感じている人々に、

独自の視点や考えで答えていくお悩み相談が人気を博しています。

日本で始めて切り抜き動画の仕組みを作った男

YouTubeでアップしたお悩み相談が人気になると、

それにあやかった「切り抜き動画」が出てきました。

切り抜きとは

より見やすいよう短く動画を編集したり、見どころだけをピックアップした動画。
本家よりも再生回数が伸びていることも多い。

そこで、普段から効率的な思考のひろゆきさんはYouTubeのコンテンツIDを駆使して、

「切り抜き動画」の広告収入の一部を収益配分させ不労所得を得るというシステム。

ホリエモンやガーシー、青汁王子なども同じシステムを採用しています。

スポンサーリンク

2ch時代のひろゆきエピソード

日本一の掲示板に

1999年に「あめぞう」という掲示板サイトからインスピレーションを受け、

「2ちゃんねる」は開設されました。

思っている事を匿名で書き込める掲示板は需要が高く

1000万以上のユーザーが利用しました。

2000年5月に発生した西鉄バスジャック事件で、

犯行予告が掲示板に書き込まれていたのをご存じでしょうか。

その際に、良くも悪くもひろゆきさんと2ちゃんねるはさらに知名度を上げることになります。

名誉棄損で訴えられた裁判三昧の日々

イラスト

 

2003年には、2ちゃんねるに

  • 「DHCの苦情」
  • 「DHCの秘密」

と題した書き込みがあったにも関わらず削除せず放置されたことがありました。

それに対して化粧品会社のDHCはひろゆきさんを名誉毀損で訴えました

その他にも様々な内容で1日1.2件ペースもの裁判が続きました。

敗訴した訴訟の損害賠償未払いで財産差し押さえも?

2017年5月放送のAbemaTVのエゴサーチTV中で

「2ちゃんねる」の書き込み削除の問題で

30億円ほどの賠償請求を命じられていたと語っています。

ただ賠償金を払わないといけないという法律もないということから、

未払いを突き通しているのがひろゆきさんらしいところです。

財産を差し押さえされないようにフランスに移住したと言う噂もあるようです。

ご本人としては訴訟から10年以上経ち時効となっているので

関係性はないと言っているようです。

スポンサーリンク

2ch以降のひろゆきは現在何をしている?

植木ゆかと結婚

プライベートでは2014年4月にwebディレクターの植木ゆかさんと結婚されています。

2ちゃんねるの管理人の1人として、ひろゆきさんとは関わりがあったそう。

不適切な内容や違法性のある書き込みを削除する

「削ジェンヌ」と呼ばれています。

しかしご本人はTwitterで否定しています。

h3/夫婦一緒にフランスに移住し現在もパリにいる

結婚後、夫婦でパリに移住しています。

その理由として結婚した方がビザを取得しやすいのと、

日本で仕事をしなくても良くなったというのが建前上の理由です。

本心の理由は損害賠償の未払いによる差し押さえから逃げる為、

海外に資産を置いたと言われています。

4chを買収する

「4chan」は当時15歳のMootさんが立ち上げた英語圏最大の画像掲示板です。

もともと親交のあったひろゆきさんが2015年に買収しました。

4chanの曽祖父に当たるひろゆき氏は4chanのリーダーに最適

とMootさんは話したそうです。

おいらは“ひいおじいちゃん”と呼ばれるほど年寄りじゃないよ

ひろゆきさんは自身のTwitterでこうツイートしていました。

ひろゆきの思想

その生い立ちからベーシックインカムを推奨している

ひろゆきさんは、都営桐ヶ丘団地という

生活保護受給者が多く生活していた場所で幼少期を過ごしました。

国から生活費が支給され、医療費も無料の貴族

と表現するほど肯定的です。

働くべきという感覚があまりないことも自身でも言っています。

そのような生い立ちから、

すべての国民に最低限度の生活が維持できるよう

一定額を支給するベーシックインカムを推奨しています。

なお、事あるごとにベーシックインカムの話がでることから

「ひろゆきの鳴き声はベーシックインカム」と揶揄されています。

スポンサーリンク

60点で生きる

ひろゆきさんは、コンスタントに60点の成果をあげる方が社会にとっては重要と明言しています。

たまに80点の高得点を取るけど、
コンディションが悪いと20点の時もある方には仕事を頼みづらいし、
評価されづらい

そのためには、良いコンディションを維持し、

及第点を取り続けるためには睡眠が一番重要とも度々語っています。

ブラック企業に勤めている人に対して

ひろゆきさんの持論としてブラック企業は悪と考えています。

そこで働いている人も被害者ではなく加害者。

長時間労働など安い賃金で労働力を買い、

同業のホワイト企業よりも安くサービスを提供し

会社の利益を上げている構造に納得がいっていないようです。

従業員全員が一斉に辞めて会社が潰れることが解決策とも語っています。

生活費は3万円

幼少期からの団地住まいなどで根が貧乏と自認しているひろゆきさん。

月の生活に3万円も使わないと言います。

基本外食はしないし、100円の缶ジュースを買うことも躊躇うほどです。

高校生になるまでお小遣いもなかったそうなので、

本を売ったり友達に良さそうなお店をプレゼンしてご飯を奢ってもらっていたそうです。

この時から価値を提供して対価をもらうというビジネス感を持っているのがさすがですね。

キャバクラは無駄遣い

ひろゆきさんはキャバクラ嫌いでも有名です。

20代の綺麗な女の子の話は基本的に面白くなくて、

仕方なく自分が話をしてお金を払うという非常に無駄な時間が嫌悪している理由のようです。

人生は死ぬまでの暇つぶし

寿命80歳として、残りの人生をいかに楽しく過ごすかという事が

大切とひろゆきさんは語っています。

人生は壮大な暇潰しで時間を潰せて楽しめるものを見つけた人は人生が楽しい

とも言っています。

自分の好きなものにどうやったら関わっていけるかを考えつつ、

食事や趣味の時間を増やして日々の生活を忙しくする事も勧めています。

スポンサーリンク

まとめ

中高年から若者まで幅広い悩みを独自の視点で回答するひろゆきさん。

現代の羅針盤的なポジションの彼は様々な経歴を持ちつつ

斬新な考えやシステムを今後もブレる事なく発信し続けるのでしょう。

そんなひろゆきさんの活躍を今後も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひろゆきは何者?伝説の掲示板2ch創設者!現在フランス住みのYoutuber!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次