【画像】井出川直樹はバツイチの競輪選手!初代バチェロレッテ萌子の彼氏!

【画像】井出川直樹はバツイチの競輪選手!初代バチェロレッテ萌子の彼氏!

初代バチェロレッテとして数々の男性を虜にし孤高の存在だった福田萌子さん。

実は今現在、真実の愛を見つけたようである男性とお付き合いされているそうです。

Instagramにもお互いの仲睦まじい2ショット写真を載せるほどオープンな関係なのですが、

そのお相手とはどのような方なのでしょうか。

お相手、井出川直樹さんのプロフィールと現在のお二人についてご紹介していきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

初代バチェロレッテ萌子の彼氏井出川直樹とは?

出川直樹はバツイチのマウンテンバイク選手!

お相手の井出川直樹さんの職業はプロのマウンテンバイクライダー

かつBICYCLE CAST株式会社の代表取締役です。

アスリートと社長というスペシャルな二足のわらじで活躍されている方で現在は42歳です。

萌子さんは176cmの長身で井出川さんは172cmと身長差があります。

しかしそれを補うほどの内面の良さ尊敬できる部分を感じているのでしょう。

井出川さんが出場した大会の受賞歴は全て3位以上で、

その半数以上が1位という驚異的な結果を残されており、

ストイックな萌子さんが尊敬するのもうなずけます。

KONA RACING TEAM所属のマウンテンバイク選手 

現在、井出川さんはBICYCLE CAST株式会社の社長業とは別に

スポンサーでもあるKONA RACING TEAMの

監督兼ライダーを務める多忙な日々を送られています。

エリートクラスで24年間、国内外問わず一線を走り続けるアスリート人生。

会社を経営しながらもプロライダーとして

結果にコミットしないといけないというプレッシャーも容易に想像できますよね。

この何事にもまっすぐ全力で取り組むところが

萌子さんのハートを射止めた理由なのかもしれませんね。

元妻もマウンテンバイク選手のチャンピオン!

実は井出川さん、今から17年前の2005年(当時25歳)に

同じくプロのマウンテンバイクライダーの増田まみさんと結婚されています。

お二人の間には4人のお子さんもいるようでしたが

2017年の末ごろに離婚が成立しています。

価値観の不一致か環境の変化か理由は定かではないですが、

それぞれの道を突き進むようになったようです。

井出川さんの元妻の増田まみさんも素晴らしい経歴をお持ちで、

モトクロスバイクを手始めにその後マウンテンバイクに転向しアジア王者に輝いています。

プライベートでは、4人のお子さんに恵まれ、

現在はアラブ首長国連邦の大使館で勤務されているそうです。

シングルマザーとして、お子さんを育てつつキャリアウーマンとして

バリバリ仕事をされる増田さんも応援したくなりますね。

前妻との子どもはなんと4人!

実は井出川さんの元妻増田さんですが、

井出川さんの前に別の方ともご結婚されたいた経歴があり、

井出川さんとの間にもお子さんを授かっていたようです。

井出川さんとの間に授かった末っ子のお子さんはなんと双子。

4人全員男の子ということもあり、家庭内はにぎやかそうですね。

増田さんはお子さんからの

「ママの夢は何?なんでまたバイクに乗らないの」

という言葉から復帰することを決意されたそうです。

芯がありまっすぐに自分の思うまま突き進む増田さんは、

どことなく萌子さんにも重なる部分を感じるのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク

井出川直樹の現在

井出川直樹さんのおおまかなプロフィールはご紹介させていただきましたが

実際、今現在萌子さんとの関係はどうなのか含め深堀っていきたいと思います。

2021年12月から福田萌子とお付き合いスタート

2021年5月末〜6月にかけて

井出川さんと萌子さんのInstagramの投稿には

同じ場所(富士見パノラマMTBパーク)で

マウンテンバイクを楽しんだ様子がアップされています。

この時からすでに交流があったようですが、

その半年後の2021年12月に受けたインタビューの中では下記のように答えています。

萌子さんはズバリ、いま恋をしていますか?
はい、恋してますよ♡
私自身、いつも愛を持って接している方で、相手もそう。
パートナーシップを結んでいます。
出会いは“富士山”を登っている時。山で出会いました!(笑)

arweb

本気の恋をオープンに表現出来るほど、日々充実しているようですね。

スポンサーリンク

福田萌子の過去恋愛をトラウマを克服できた理由

バチェロレッテではハイスペック男子たちに囲まれ

華やかで失敗した恋愛などなさそうな福田萌子さん。

自分の気持ちにまっすぐ突き進む中でも、

意外にも人間関係に悩んだ経験があるそう。

福田萌子とはウォークアウトのフィーリングが合った?

前述したInstagramの投稿でもあったように、

おふたりは富士山が好きで自転車も好きなので、

距離が縮まるのも早かったのかもしれません。

出会いは富士山で、会うたびに仲が深まっていったのでしょう。

「絶対かなわない」「比べられない」」と思わせた安心感

萌子さんは2022年6月20日のInstagramの投稿で

「絶対に敵わない=安心感」について語っています。

萌子

自分に近い存在は、どちらが上でどちらが下かという比較が生まれ敵対視されることもある。

会社経営をしているご実家にコンプレックスを持たれ暴言を吐かれた経験も。

競うつもりは全くなくても友人やパートナーがライバル視することで

関係が崩れて辛い思いもされたそうです。

そんな経験を経て20代後半の時には、

萌子

自分が居心地が良い人はアスリートの方だ

ということが徐々にわかり始めました。

その分野を極めたアスリートであれば、

自分がどれだけ学んだり練習しても敵わない領域。

それが萌子さんの安心に繋がっているんですね。

スポンサーリンク

福田萌子のスペックが高すぎたことを克服できた相手

抜群のスタイルとルックス、ビジネス感覚にも長けた萌子さんは

満場一致でハイスペック女子といえるでしょう。

そんな彼女をやはり妬んだりする方も多かったようです。

しかし特別な存在の井出川直樹さんが大きく包み込んでくれているようです。

自転車を降りたら敵うことなんて1つもない私

と井出川さんは自虐しています。

この言葉がいえるのは絶対的な自信と余裕から。

秀でた才能と努力に心から尊敬していることがわかりますし、

なにより2人の良好な関係性が物語っています。

やはり全く畑違いで自分に無いものを持っている人に魅力を感じるんですね。

スポンサーリンク

今までのバチェロレッテの相手にはいなかった相手

バチェロレッテのシーズン1のラスト3人を思い返してみると、確かに井出川さんとの違いを感じます。

ラスト3人に残った方は

  • 黄皓(コウコウ)さん
  • 當間ローズさん
  • 杉ちゃんこと杉田陽平さん

黄皓(コウコウ)さんは経営者で、當間ローズさんは歌手でモデル、杉田陽平は画家でした。

それぞれ非常に魅力的な方々でしたが、

最終的に萌子さんのハートを射止めることはできませんでした。

やはり、「自分が敵わない=安心感」という感覚が井出川さんには感じられたのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

改めて萌子さんの芯の強さを感じますし、井出川さんとは本当に良いパートナーだということがわかりました。

バチェロレッテに参加していた男性陣にはうらやましい限りですね。

次にお付き合いする人は結婚をする人と明言されていたので、近い将来ゴールインするのでしょうか。

今後のおふたりを応援しつつ、末長く幸せに過ごしていただきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
【画像】井出川直樹はバツイチの競輪選手!初代バチェロレッテ萌子の彼氏!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次