からし蓮根伊織の離婚理由はモラハラと言われる理由は?藤林アナが休職した原因?

からし蓮根伊織の離婚理由はモラハラと言われる理由は?藤林アナが休職した原因?

2020年に毎日放送のアナウンサーである藤林温子さんと結婚されたからし蓮根伊織さん。

しかし2022年の5月には離婚をされていました。

Yahoo!の検索画面で「からし蓮根 伊織 」と入力すると

続く言葉に「離婚 モラハラ」と出てくるのはなぜでしょうか。

その噂の理由について調べてみました。

目次

からし蓮根伊織の離婚理由はモラハラと言われる理由は?

その1:藤林アナが離婚発表まで休職していたから

藤林アナウンサーとからし蓮根の伊織さんは1年ほどの結婚生活の末

離婚をされました。

その際藤林アナウンサーは離婚発表当時、

お仕事を休職していたことが発表されています。

藤林アナは2020年9月に結婚したお笑いコンビ「からし蓮根」の伊織(28)と、ことし5月1日に離婚。3月末から体調不良のため休職し、実家で療養していた。

引用元:スポニチ MBS藤林温子アナが仕事復帰 からし蓮根・伊織との離婚後初の生出演で「スッキリしてる」

そのため

心疲労からの休職だったのでは・・?

と噂が出ることとなりました。

その2:家柄の違い?

伊織さんはご結婚された際に、藤林家の婿養子になられています。

藤林アナウンサーのご実家は医師で裕福なご家庭で育ったようです。

「彼女の家が姉妹なので(義父から)藤林の姓を継いで欲しいと言われ、本名が『松本伊織』から『藤林伊織』になりました」

アナウンサーであるため、日常的に言葉遣いに気を付けることなど多く

職業的な違いも出てくるかもしれません。

お笑い芸人の日常的に使う言葉などでモラハラという印象がついてしまった可能性があります。

その3:伊織の表情や話し方?

伊織さんは表情も少なく、ラグビーをされていたこともあり体格も大きいので威圧感があります

また、熊本弁で話すため県外の人が聞くと

怒ってる?

と思われることもあるようです。

表情も笑顔が少ない印象があり、どうしても怖いという意見も出てきますね。

一緒にいると緊張してしまいそうですが、

藤林アナはこのように話していました。

ぬるま湯につかったような安心感

そのような人間性であるためモラハラとは遠い気がします。

藤林アナの発言からモラハラではないと推測される

そうはいっても実は、モラハラではないと思われる要因があります。

スポニチの2つの記事でこのような文言がありました。

2人は現在も連絡を取り合っており「憎み合っての別れではない」という。

引用元:スポニチ からし蓮根・伊織とMBS藤林アナが離婚 結婚からわずか1年半、価値観の相違で

離婚後も連絡を取り合う仲ということで

お互い何あトラブルがあったわけではなさそうですね。

メッセンジャーあいはらに「バツ林さん」とイジられた藤林アナは、離婚について「決断するのも大変でしたよ。できるなら一緒にいたかったし」と振り返った。

引用元:スポニチ MBS藤林温子アナが仕事復帰 からし蓮根・伊織との離婚後初の生出演で「スッキリしてる」

このスポニチの記事によれば、

できるなら一緒にいたかった

と発言がみられていることから藤林アナウンサーは伊織さんに対し

モラハラされてしまったとは思っていないのではないでしょうか。

別れても一緒にいたかったと思われてる伊織さんには

人間的な魅力がありそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

からし蓮根伊織さんの離婚理由はモラハラ?という内容でした。

様々な憶測から検索画面で予想表示されていますが、

藤林アナの発言から今も仲が良いと予想されます。

決してそのようなモラハラという事実はないことがわかりました。

今後お二人に良い未来が来るといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
からし蓮根伊織の離婚理由はモラハラと言われる理由は?藤林アナが休職した原因?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次