いとうあさこは結婚の予定がないので終活開始!遺影は一升瓶を持って笑顔?

いとうあさこは 結婚の予定がなく終活開始? 遺影は一升瓶を持って笑顔!

今やバラエティ番組のみならず、情報番組やCMでも大活躍のいとうあさこさん。

テレビで見ない日はないと言っても過言ではありません。

そんないとうあさこさんの過去のエピソードと共にご紹介していきます。

目次
スポンサーリンク

いとうあさこは結婚の予定がなく終活開始していた

孤独死や終活を考え遺影まで撮ったいとうあさこ

幻冬舎

こちらは遺影のイメージ図です。

50歳を目前に、いつ自分が死ぬかわからないという思いを感じ、婚活よりも終活を行うべきと考えている

と自虐的な発言で共演者を笑わせていました。 

ほかにもご自分の死について具体的な内容を考えていると話されています。

  • 葬式の出棺:尾崎紀世彦さんの「また逢う日まで」
  • 墓場の候補地:南葉山の一番海の見える小高い丘の上か、駐車場の横のペット可の区域
  • 一緒に入りたい人:大久保佳代子

お酒好きないとうさんは「自分らしさを残したい」と、

一升瓶を抱えてほほ笑む姿で遺影を撮ったそうです。

このエピソードに、共演していた森三中の村上さんは感極まり、

思わず号泣したことが話題となりました。

これらのエピソードを受け、独身の黒沢かずこさんも

「老後を考えて…」と生命保険に入ったことを告白しました。

スポンサーリンク

今後のいとうあさこはダイエットの仕事は引き受けない

いとうあさこさんは40代になってから出演した番組では

今後ダイエットの仕事はNG

と語っています。

その理由は、痩せてもきれいではないという自虐的に加えて

歳を取ってからやせると病気と間違われる

と自虐的な発言で共演者を笑わせていました。 

浅倉南で大ブレイクするも若いころの芸で股関節ガバガバ

いとうあさこさんといえば、浅倉南のネタで大ブレイクしたことで有名です。

水色のレオタード姿で、

「浅倉南、〇〇歳!(実年齢)」「イライラするっ!」と叫ぶこのネタ。

そんないとうあさこさんも現在51歳。

以前、バラエティ番組「ほんまでっか?!TV」に出演した際には、

若いころの芸で体を酷使したことによって、後遺症がでているというエピソードを明かしました。

脚の付け根の筋を何回も切っているため

医師からこう言われたとか。

Dr

あさこさん、股関節ガバガバです

でもそれだけ一生懸命に、体を張ってお笑いの道を極めてこられた証ですね。

バラエティ番組「1周回って知らない話」で行われた人気女芸人へのガチアンケート。

「憧れや目標とする人NO.1」に輝いていました。

何事にもまっすぐ真摯に取り組む姿が、仲間や視聴者から支持を集める理由なのかもしれません。

スポンサーリンク

いとうあさこの実家は大金持ちでお嬢様育ち

雙葉出身で家族は東大

いとうあさこさんがお嬢様、ということを知っていましたか?

しかし実は実家が大金持ちでお嬢様育ちなのです!

過去に出演した番組で、祖父母の家にプールがあってよく遊んでいたことを語っていました。

お手伝いさんもいたそうです。

家族は東大出身でいとうあさこ自身も雙葉出身

お嬢様育ちのいとうあさこさん、実家が大金持ちということに加え、ご家族の経歴もまたすごいのです。

祖父、父、そしてお兄さんまでもが東京大学出身だとか。

いとうあさこさん自身も小学校から高校まで、

女子御三家と言われる名門雙葉学園に通っていました。

筋金入りの優秀なご家庭なんですね。 

トントンと料理を作って出してくれて、食べる前に洗い物まで済ませる。

「今夜くらべてみました」SHELLY

ご実家の教育が素晴らしかったのでしょうね。とても家庭的で、育ちの良さがわかる一面です。

スポンサーリンク

いとうあさこの若いころの男性遍歴

最初の恋は19歳でバイト先の男性

お嬢様育ちのいとうあさこさん、若いころの男性遍歴はどうだったのでしょうか。

箱入り娘として真面目に成長していきましたが、19歳の時に転機が訪れます。

遅めの反抗期が来て、なんとタクシーに乗って家出をしてしまいました。

その当時は尾崎豊さんに憧れ、家を飛び出し、そのまま家には帰らなかったんだとか。

アルバイトをしながら生計を立てていましたが、

その頃出会ったバイト先の男性と恋に落ちたいとうあさこさん。

その男性に借金があり、毎月の返済を手伝っていたそうです

その後もダメ男に引っかかり1000万以上渡すいとうあさこ

イラスト

その男性以外にも、実はお金がらみのお付き合いをしていたいとうあさこさん。

若いころに付き合ってきた歴代彼氏は皆借金取りに追われていて、

いとうあさこさんの所へ取り立てがきたこともあったとか・・。

借金を肩代わりしていて、


その額はなんと1,000万円以上にものぼるそうです。

しかも、相手に頼まれたのではなく、

取り立てが怖いから防衛費と思って自ら渡していたそうです。

しかし、いとうあさこさん本人はとあるバラエティ番組でこう話しています。

私の男たちはダメ男じゃないです。みんな優しかった。

そんなにお金を使っても後悔も相手を責めることもしないなんて、

器が大きくて素晴らしい・・・!

芸人としてブレイクしてからは、

これらの男性遍歴も余すことなく披露し包み隠さずなんでも話してしまう

飾らない性格も魅力のひとつです。

スポンサーリンク

まとめ

いつも絶妙な言葉選びと天真爛漫な笑顔で、お茶の間を和ませてくれるいとうあさこさん。

お嬢様育ちなのに、若いころには1,000万円以上を彼氏に貢いでいたなど、

波瀾万丈の人生を歩んで来られたことがわかりました。

実家がお金持ちで育ちが良いのに、気取らずに気さくな人柄で人気があります。

いつも真面目で一生懸命なその姿を見ていると、これからも応援しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
いとうあさこは 結婚の予定がなく終活開始? 遺影は一升瓶を持って笑顔!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次