MENU

【画像】ジェイダ・ピンケット・スミスの髪の毛はいつから短!若いころと比較!脱毛症?

【画像】ジェイダ・ピンケット・スミスの髪の毛!若いころと比較!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ウィル・スミスの妻であるジェイダ・ピンケット・スミスは現在50歳で短髪です。

若いころや短髪にする前はどのようなヘアスタイルで、いつから短髪なのでしょうか。

スポンサーリンク
目次

【画像】ジェイダ・ピンケット・スミスの髪の毛!

ジェイダ・ピンケット・スミス若いころのヘアスタイル

jadapinkettsmith

このように、2021年に短髪にしたと自分で長髪の頃の画像と共に投稿されました。

セックスアンドザシティのクリスティンデイヴィスもイイネをしていますね。

若いころのドレッドヘアを見てみましょう。

若いころの髪の毛は黒くてドレッドヘアにされていますね。

生え際もまだ頭髪が残っています。

ジェイダ・ピンケット・スミスのロングヘア時代

ちなみに黒人の女性は縮れ毛なので短くしてカツラをかぶる方や

ストレートヘアにされる方が多くいます。

スポンサーリンク

2018年:番組にて脱毛症を告白しターバンに

自己免疫疾患とされる脱毛症になっていたことをInstagramで語りました。

インスタグラムに投稿した動画では髪の生えない線を指でなぞりながら

頭髪について自分の触れました。

ある日シャワーを浴びていたとき、私の手にほんの一握りの髪が抜け落ちていたんです。
そのときは『私はハゲてしまうの?』と感じました

ジェイダさんは自身がホストを務めるトーク番組『Red Table Talk』で

ここ数年ショートヘアだった理由を明かし、

毛が抜けはじめたときは、とても怖かった

と語っていました。

ターバンでヘアをうまくカバーされています。

その後、抜け毛の原因を調べるために複数の専門家や医師に相談したというジェイダさん。

しかし、その原因を突き止めることはできなかったそうです。

スポンサーリンク

2021年:脱毛症なので短髪にすると宣言

ジェイダは2021年に50歳で脱毛症に悩まされていることを告白し、

髪を短くシェイブすると宣言しました。

辛い悩みをオープンにし、明るく乗り越えようといわれています。

ウィローが私に髪を剃らせたの。髪の毛を手放すときが来たからね。
私の50代は、このヘアスタイルで素晴らしいほど輝くでしょう

jadapinkettsmith

娘でロックミュージシャンのウィロウがこのようなヘアスタイルをおすすめしたそうです。

ウィロウと一緒に坊主頭にしたことを報告しています

ウィロウはこのようにコメントしています。

天からの贈り物はとってもピュアで、ふさわしいときにふさわしい人に与えられるの。
見返りを期待してないときにね

ウィロウInstagram

このように娘さんの支援があったのならコンプレックスを見せることにも勇気が出ますね。

スポンサーリンク

同じ黒人のタイラ・バンクスも薄毛について悩んでいた

同じ黒人であるタイラ・バンクスも長年髪の毛に悩んでいたことを明かしています。

時折、黒人特有なヘアスタイルについても触れられていました。

しかし2015年に

今朝、私は本当の自分を見せるって決めたわ

と話し、すっぴんとヘアスタイルをアップしました。

アカデミー賞でクリス・ロックが脱毛症について触れる

ウィル・スミスの平手打ち!問題の動画


『G.I.ジェーン2』に出演するのを楽しみにしてるよ!
良い意味で言ったんだ!

アメリカの兵士キャラクター・および映画にもなっているG.Iジョー。

このG.Iジェーン(坊主の女性兵士の映画)として映画に出ないかと話されています。

終始にこやかに過ごしていますが、ジェーンさんからふと笑顔が消えます。

これを夫であるウィル・スミスさんが妻を馬鹿にされたと登壇し、

司会であるクリス・ロックさんに平手打ちをします。

脱毛症のため髪を剃っている状態の妻を擁護し、

妻の名前を口にするなと大声で叫びました。

生放送でFワードも放送され、クリスも無言に。

ビンタ後に頭を寄せ合うウィル・スミス&ジェイダ。

思い合う様子が伝わりますね。

スポンサーリンク

まとめ

米ロサンゼルスで27日夜に開かれたアカデミー賞の授賞式中に

スミスさんの妻で女優のジェイダ・ピンケット・スミスさんに向けたジョークに激怒しました。

ジェイダさんの頭髪は短くても非常に素敵です。

頭髪が短いまま公の場に出たジェイダさんの姿は世の女性に勇気を与えました。

愛する女性のために登壇したウィル・スミスさんに賛否両論はありますが

ジェイダさんを守る行動として賞賛されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる