【炎上】ジャニーズアクスタ転売騒動まとめ!再販は違法?転売ヤーざまあがトレンド入り!

【炎上】ジャニーズアクスタ転売騒動まとめ!再販は違法?転売ヤーざまあ?

ジャニーズのアクスタが発売されたのですが、

すぐに転売がされファンから批判殺到!

しかしそれに対してジャニーズ事務所が、

素早い対策を発表しました。

「転売ヤーざまあ」がトレンド入りした、

ジャニーズアクスタ転売騒動の内容を

詳しくまとめてみました。

目次

ジャニーズアクスタ発売!

Johnny's アクスタ Festとは?

今話題になっているJohnny's アクスタ Festとは、

ジャニーズ事務所が9月10日に開設した、

オンライン限定のアクスタ通販イベントのことです。

数量限定、期間限定です。 

 

アクスタとは?
  • アクリル製スタンド付きマスコットのことを、
    アクスタと言います。 
  • 今回の場合はジャニーズのメンバーが、
    アクリルスタンドにプリントされて、
    メンバーそれぞれが販売されました。
  • 机の上に飾って推しを眺めるのに、
    ちょうどいい大きさです。
  • 一緒に連れて外出をして、
    外出先で一緒に撮影したり、
    楽しみ方はひとそれぞれです。
  • アクスタは今人気グッズ!

 

そしてこのネット販売が開始されたのですが、

ファンが殺到してネットがなかなか繋がらず、

繋がっても購入画面になかなか進まなかったり、

会員登録すらできない。

繋がらない。

売り切れてしまった。

このような悲痛な声が多く聞こえてきました。

 

ジャニーズ公式

奮闘した時間が何十時間という人も、
珍しくなかったようです。

 

どうしてジャニーズ事務所は、

受注生産にしなかったのでしょうか。

早い者勝ちで売り切れもあるとなると、

ファンが殺到するのはわかっていたはずです。

 

ジャニーズ公式サイト

 

期間限定や数量限定にしたほうが、

欲しい意欲がでるという作戦でしょうか。

数量限定という言葉には私も弱いのでわかります。

そして盛り上がることで話題にもなります。

 

なぜ受注生産にしなかったのか?
他の理由として考えられることは、
受注生産で注文を多く受けると、
申し込みが遅かった人になかなか届かず、
トラブルになることがあるそうです。
値段が安い商品ほど、
不満がでやすい傾向にあります。

 

そして皆が一番恐れていたことが、

やっぱり起こったのです。

 

アクスタ転売続出!

ジャニーズ公式サイト

 

こうなるであろうと思っていたこと、

それは転売ヤーの登場です。

定価1200円のアクスタが、

あっという間に高額販売され始めたのです。

 

  • 転売ヤーとは商品を転売目的で購入する人。
  • そして入手困難な商品を高値で販売する転売屋をさす。
  • 「転売」と英語で買い手を意味する「バイヤー(buyer)」を
    組み合わせた造語。

 

別に自分がファンで欲しいわけでもなく、

高額で転売するために購入した人たちのせいで、

本当に欲しいと思っていたファンが

購入できない事態が発生しました。

 

 

欲しいと思っていて売り切れていたアクスタがあれば、

少しくらい高くても欲しいと思ってしまいますよね。

なによりまだ発送されていない商品を転売、

そして購入したいと思う人が後を絶たないのです。

 

メルカリでは手元にない商品を
出品することは認められておらず、
今回のジャニーズアクスタの出品は、
削除されたそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

ジャニーズ事務所が転売ヤー対策

 

ファンからの不満や怒りが多く寄せられた今回のアクスタ騒動。

しかしジャニーズ事務所がすぐに動き出しました。

ファンクラブに伝えられたその内容は、

完全受注生産で再販するという喜ばしい報告でした。

 

  • ファンクラブ限定販売
  • 完全受注生産
  • 商品のお届けが2023年春以降
  • 再販売の詳細は10月下旬に案内

これでファンクラブに入っている人は、

自分の好きな人のアクスタをゆっくり選んで、

購入することができるので一安心です。

それと共に転売ヤーは無駄に手元に残った商品を、

定価以下で売ることくらいしかできなくなりました。

 

転売する人が悪いのはもちろんのこと、
転売商品を購入する人も同じく悪だと言われています。
買う人がいなければ転売ヤーはいなくなります。

 

転売ヤーざまあ

がトレンド入りするほどにスッキリした対処方法でしたが、

この値下げで安くなった商品も買わないようにしましょう。

買う人がいる限り転売ヤーはいなくならないのですから。

しかしジャニーズからの再販騒動に、

ファンがみな喜んでいるのかと思えばそうではなく、

数量限定で売ったものを再販していいの?

景品表示法に違反するのでは?

有利誤認表示になるのでは…

こういう声もあがっています。

「限定品の追加販売は景品表示法違反になる」という意見です。

 

https://twitter.com/gtt2144/status/1569651748578668544

 

スポンサーリンク

どうなるチケットの転売対策

チケット転売がなくならない

 

ジャニーズのライブチケットといえば、

ファンクラブに入っていてもチケットは争奪戦。

抽選に外れることは当たり前で、

悲しい思いをしているファンも多くいると思います。

 

Snow Manのチケットは、
30万円で出品されていることもあるようです。

 

競争率の高い人気グループになれば、

ライブチケットが当たり前に高額転売がされています。

ジャニーズ事務所としてはもちろん対策を練っているのですが、

転売ヤーを抑えつけられていないのが現状です。

 

  • 転売の事実が発覚した時は会員資格の失効や、
    以後チケット販売を停止。
  • 購入した人も転売チケットでの入場はできない。
  • ブロックチェーン技術を活用した入場システムの
    実証実験を5月3日〜6月5日に実施。
  • 専用アプリ「Johnny's Pockets」を利用し、
    会員であれば譲渡OK。
  • 過去の取引が記録されるため、
    購入するたびに譲渡している会員を
    「転売目的の会員」だとプログラム。
  • しかし不具合が出てがファンからは不評。
  • 専用アプリ「Johnny's Ticket」の導入。
    チケット申し込み時にアプリインストールが必要。
  • 同行者の変更が不可能。

 

さらには9月13日にジャニーズ事務所から、

チケットの値上げの発表がありました。

これに対しては今の世の中の現状を考えれば、

仕方ないという意見が多くみられました。

 

「昨今、原材料の高騰やエネルギーコスト、
生産・物流費用、人材の確保におけるコストなど、
世の中におけるあらゆるコストが上昇しております。
市場の動向に注視しながら今後の対応について
検討しておりましたところ、
コンサート制作費への影響が
顕著になり始めたことから、
チケット価格を改定させていただく
という結論に至りました。」

引用元:ジャニーズ事務所公式サイト

そして値上げに納得の意見と共にあるのは、

転売対策をしかっりしてほしい

という声です。

完全に転売ヤーを封じ込めるにはまだまだ課題がありそうです。

スポンサーリンク

 

まとめ

ジャニーズのアクスタが手に入らなかったファンの気持ちと、

転売騒動からのジャニーズ事務所の再販決定。

ファンはすっかり振り回されてしまい、

なんとなく納得いかない思いがあるようですね。

何より一番悪いのは転売ヤーです。

ベストな対策が組まれるのはいつになるやら…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【炎上】ジャニーズアクスタ転売騒動まとめ!再販は違法?転売ヤーざまあ?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次