【画像】佳子様が可愛いと言われる3つの理由!海外のファンの反応は?

【画像】佳子様が可愛いと言われる3つの理由!海外のファンの反応は?

秋篠宮家の次女・佳子様の

アイドルのように可愛らしいその容姿は、

海外でも「日本のプリンセスは美しい!」と絶賛されています。

なぜ可愛いのか、

海外の反応はどのようなものなのか

調べてみました。

目次

佳子様が可愛いと言われる3つの理由

1つ目:トレンドに敏感

引用:NHK

佳子様の幼少期は、

小さい頃から目がぱっちりとしていて、

色白でとっても可愛らしい女の子でした。

中学生の時には、

当時流行していたシャグヘアにしていました。

皇室の方がトレンドに敏感なんて

と話題になりましたが、

昔からおしゃれが大好きだったようですね。

幼い頃から可愛いかった佳子様ですが、

特に話題になったのは2015年、

佳子様が20歳の時に

国債基督教大学(ICU)に入学した際の、

入学式での写真です。

引用:JCAST NEWS

くりっとした大きな瞳に真っ白な肌、

ゆるく巻いたヘアスタイルは、

日本人だけでなく海外の人たちをも魅了し、

しばらくは佳子様フィーバーが起こったほどでした。

今どきの女性らしいメイクや

ヘアスタイルでを取り入れつつも、

品のある女性らしさが写真からでも伝わりますね。

中国版ツイッターでは

中国人

本当に美しい
王女の気品が備わっている

など大盛り上がりの様子でした。

韓国でも

日本の皇室で唯一の美形
彼女にしたい

など佳子様の虜になっている

様子がうかがえました。

2つ目:メイクやヘアスタイルにこだわりがある

引用:ツイッター

佳子様はご公務に合わせて

メイクやヘアスタイルを変えているようです。

前髪の流し方にまでこだわりを持っている佳子様は、

女性から見ても憧れの存在です。

2022年に行われた

日本伝統工芸展の授賞式では、

皇室ファン

ねじりハーフアップと
横に流したシースルーバングの前髪がとても素敵

とSNSで話題になっていました。

海外の日本皇室ファンも行事ごとにウォッチする方がいるようです。

3つ目:スタイルがいい

引用:smartFLASH

こちらは国債基督教大の

研修合宿に参加する佳子様です。

ご公務の時とはまた違った、

デニムとパーカーのカジュアルなスタイル

とてもお似合いですね!

スリムな体系なので

どんなファッションもばっちり着こなしています。

佳子様はアメリカンイーグルやアバクロなど、

海外のカジュアルブランドがお気に入りのようです。

こうしてみると、

おしゃれで可愛い普通の大学生ですね。

スポンサーリンク

佳子様のティアラ姿が海外で大好評!

佳子様が20歳のお誕生日を迎えた際の

ティアラと勲章をつけた姿があまりにも美しいと、

日本だけでなく海外でも話題となりました。

こちらがそのときの写真です。

引用:朝日新聞デジタル

きらびやかなティアラを身に着けたその姿は、

まるで映画にでてくるプリンセスのように美しですね!

豪華なティアラにも負けない輝きを放っています。

この時の海外の反応は、

 

佳子様と結婚できるなら日本人になりたい!

 

まるでおとぎ話のプリンセスのようだ

など佳子様のその美しさから、

アイドルのような人気ぶりでした。

現在でも、海外での公務があるたびに話題になるそうです。

スポンサーリンク

オシャレは紀子様ゆずり?

容姿もファッションも母似?

女性自身

佳子様の可愛い容姿は

誰に似ているのでしょうか。

引用:週刊女性PRIME

こちらが佳子様のご両親である、

秋篠宮様と秋篠宮妃紀子様です。

この写真では、

どちらに似ているかわかりませんね。

こちらは若い頃の紀子様のお写真です。

大ぶりのイヤリングにカチューシャ、

華奢なネックレスに襟のついた

女性らしいワンピースというファッションです。

今も綺麗ですが、

若いころは美しいだけでなく

とても可愛らしいですね!

そしてこの写真は

佳子様に似ているのではないでしょうか。

2人ともトレンドに敏感で、

おしゃれな女性という点でもそっくりですね。

佳子様の美しい美貌は

紀子様譲りであることがわかりました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

日本のプリンセス佳子様の可愛い姿は、

度々海外でも話題になっていることがわかりました。

これからもますます

美しさに磨きがかかる佳子様に

世界中の注目が集まるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【画像】佳子様が可愛いと言われる3つの理由!海外のファンの反応は?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次