河相我聞の経歴・学歴は?ラーメン屋で儲かりすぎて失敗?バツ2で息子との関係は?

河相我聞の経歴・学歴は?ラーメン屋で儲かりすぎて失敗?バツ2で息子との関係は?

イケメン俳優として人気を集めていた河相我聞さん。

どんな経歴・学歴の方なのでしょうか。

壮絶な生い立ちやシングルファーザーとして奮闘した現在まで

河相我聞さんの経歴を調べました。

目次

河相我聞の経歴・学歴

本名:河相我聞(かあいがもん)
生年月日:1975年5月24日
年齢:47歳(2022年9月現在)
出身地:埼玉県蕨市
身長:177cm
趣味:料理 マンガ テレビゲーム
特技:ドラム ギター ピアノ
家族:長男、次男
事務所:ウィーズカンパニー

埼玉県蕨市で生まれた

埼玉県蕨市で誕生した河相我聞さん。

その生い立ちは壮絶なものでした。

お父様はおもちゃの問屋を経営していた実業家で、

地元では知らない人がいない名士でした。

そんなお父様と河相我聞さんの関係は複雑です。

お父様とお母様は籍を入れていません。

お母様は妾(めかけ)として生活していたのです。

河相我聞さんはお母様と8歳年上のお兄様と3人暮らし。

お父様はたまに家に来るという生活だったそうです。

また、お母様も事業をされていたため、

お父様のお金に頼らず生活していたといいます。

父親が70歳の時の子供だった

そんなお父様は明治生まれ。

河相我聞さんはお父様が70歳の時の子供なんだそうです。

お父様が若い頃に生まれた姉と、

60代の時に生まれた兄がいたといいます。

それ以外にも腹違いの兄弟がいるそうです。

お母様はあまりお父様のことを話さなかったため、

あまり良く知らずに育ったといいます。

河相我聞さんが小学生になった時には、

お父様は80代。

授業参観に来てと言ってよいのかわからなかった

運動会で走ったら死んでしまうのではないか

などと思ったそうです。

小学校は与謝市立大戸小学校

そんな家庭で育った河相我聞さん。

小さい頃はコミュニケーションが得意ではありませんでした。

集団行動が苦手で、

小学3年生から不登校になったそうです。

「我聞」(がもん)というちょっと変わった名前が原因で

イジメにあったことも不登校の要因でした。

そんな河相我聞さん対してお兄さんが

学校に行かないなら劇団に入ったら?

とチラシを持ってきたそうです。

これがきっかけで10歳の時に児童劇団に入団。

しかし、あまりレッスンは好きではなかったといいます。

中学校は与野市立南中学校から常盤中学校へ転入

河相我聞さんは小学校卒業後に、

与野市立南中学校(現・さいたま市立南中学校)に進学されています。

その後、与野市立常盤中学校(現・さいたま市立常盤中学校)に転校し、卒業されています。

中学時代の河相我聞さんは、

・バトミントン部

・テニス部

・器械体操部

に所属していました。

中学時代にもイジメにあったという河相我聞さん。

ところがお母様は

学校に行きたくないなら行かなくてもいい

という方針だったので、無理に行かずにすんだといいます。

15歳で一人暮らしを始めた

河相我聞さんは15歳の時に一人暮らしを始めています。

中学3年の終わりの頃でした。

お母様は仕事が忙しく、

お兄さんは大学へ進学。

そのため、7DKの実家に一人になったのです。

そんな河相我聞さんの家は、

しだいに不良のたまり場になってしまいました。

知らない人や、ちょっと怖い人が出入りするという

大変な状態だったそうです。

河相我聞さんは、そのような状況の中で

生きる術(すべ)のようなものを見つけたといいます。

スポンサーリンク

15歳で俳優デビュー

『天までとどけ』で俳優デビュー

河相我聞さんは15歳の時に昼ドラマ『天までとどけ』のオーディションを受けます。

見事、次男・信平役に選ばれて、

俳優デビューをします。

15人の大家族を描いたホームドラマ。

父親役は綿引勝彦さん、母親役は岡江久美子さんです。

1991年~1999年までに8シリーズが放送された

人気ドラマでした。

実はオーディションの時に遅刻をしてしまった河相我聞さん。

プロデューサー以外は大反対だったといいます。

しかしプロデューサーが

おもしろいから入れておこう

とキャスティング。

河相我聞さんはこの役で一躍人気者になります。

ドラマ終了後には芸能界を引退された子役の方も多かったのですが、

今でもプライベートでも集まっているそうです。

向かって右側には河相我聞さん。

奥に席には岡江久美子さんの姿も見えますね。

クセのある役をこなす個性派俳優に

10代にして人気俳優となった河相我聞さん。

・『時をかける少女』(1994年)

・『青春の影』(1994年)

・『未成年』(1995年)

・『みにくいアヒルの子』(1996年)

と人気ドラマにコンスタントに出演。

クセのある役を得意とする個性派俳優として

高い評価を得ていました。

その後、歌手デビューも果たす

さらに1994年には「Brandnew Days」で歌手デビュー。

シングル7枚、アルバム3枚をリリースしました。

しかし、自分の歌唱力にはあまり自信がなかったようです。

音楽番組に出演する機会が増えるも、

才能ある歌手の方々の姿を目の当たりにして、

自信がなくなっていたといいます。

「ラーメン我聞」は大盛況するも2年で閉店

俳優業、タレント業に加えて、

ラーメン屋経営にも成功します。

バラエティー番組がきっかけで、

料理好きとして知られれるようになった河相我聞さん。

2004年に明星食品の「店主シリーズ」でカップ麺をプロデュース。

さらに、2005年に「ラーメン我聞」を東京にオープンします。

パンチの効いた味が大ヒット。

来店客が1日600人という日もあるほどの人気店になります。

全国7店舗まで展開する人気ラーメン店となりました。

しかし、河相我聞さんが所属していた事務所とラーメン店が

肖像権をめぐって対立。

事務所側が、

店名に河相我聞の名前、写真の使用は許可していない

と訴えたのです。

損害賠償金は数千万円。

これによりラーメン店は2年で閉めることになってしまいました。

河相我聞さんは後に『ダウンタウンDX』で

儲かりすぎために、所属事務所ともめました

と話されていました。

スポンサーリンク

河相我聞の現在は?

隠し子騒動があった

河相我聞さんは2度離婚をされています。

しかも、同じ女性と2回結婚、2回離婚されているのです。

お相手の方は劇団時代に知り合った女性だそうです。

・1994年(19歳):長男誕生。結婚するもすぐに離婚。

・1998年(23歳):隠し子騒動。

・1999年(24歳):元奥様と復縁。2度目の結婚。

・2002年(27歳):次男誕生。

・2011年(36歳):離婚。

このような経緯がありました。

実は1994年の一度目の出産・結婚は公表していなかったため、

1998年に「隠し子騒動」となってしまったのです。

ちなみに1度目の離婚の理由は

売れたため天狗になり、奥様から愛想をつかされた

そうです。

2度目の離婚の理由は「嫁姑問題」だったそうです。

離婚後は河相我聞さんがお子様を引き取っています。

『お父さんの日記』が話題に

河相我聞さんはシングルファーザーとして、

2人の息子さんを育ててきました。

その子育て奮闘記をブログに綴ったところ

面白い!

楽しい!

と話題に。

そのブログの内容は、

『お父さんの日記』という本となり出版されました。

・42歳中卒の父親

・23歳と15歳の息子

・一家全員フリーター

というユニークな内容。

河相我聞さんの新たな魅力を感じられる一冊です。

息子たちも芸能界で活躍中

長男:沙羅(さら)28歳(2022年9月現在)
次男:竜跳(りゅうと)20歳(2022年9月現在)

そんな河相我聞さんのお二人の息子さん。

実はお二人とも芸能界で活動されています。

長男:沙羅(さら)28歳(2022年9月現在)

次男:竜跳(りゅうと)20歳(2022年9月現在)本名:唯円(ゆいえん)

次男の竜跳(りゅうと)さんは、本名は唯円(ゆいえん)です。

「我聞」「沙羅」「唯円」

かっこいいお名前ですよね。

長男の沙羅さんは、

現在は映画監督を目指し

執筆活動をしているそうです。

次男の竜跳さんは、

子役として映画やドラマに出演してきた実績があります。

今後のお二人の活躍にも期待したいですね。

2時間ドラマ犯人役での活躍に期待

現在の河相我聞さんは、

全盛期のような俳優活動は行っていません。

しかし、コンスタントにドラマや映画に出演しています。

サスペンスドラマが刑事ドラマの脇役として出演されていることが多いです。

水谷豊さん主演、檀れいさん主演の映画『太陽とボレロ』(2022年)

にも出演していました。

河相我聞さんは自ら、

2時間ドラマで犯人の役が多い

と言っています。

2時間ドラマの名脇役として期待ですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

10代から人気俳優として活躍した河相我聞さん。

その生い立ちは壮絶でした。

ラーメン店経営や、

シングルファーザーの奮闘記など、

さまざまな形で成功をおさめた方であることもわかりました。

今後の活躍にも目が離せません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
河相我聞の経歴・学歴は?ラーメン屋で儲かりすぎて失敗?バツ2で息子との関係は?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次