「君の名は。」が気持ち悪いと言われる理由5つ!女性が嫌悪感を持つ描写が多過ぎる?

「君の名は」が気持ち悪いと言われる理由5つ!女性が嫌悪感を持つ描写?

大ヒット映画「君の名は」が気持ち悪い、

という意見がネット内で流れています。

先日テレビ放送があったのですが、

感想が「気持ち悪い」と意見があったので、

なぜそう思われてしまったのか、

理由についてまとめてみました。

目次
スポンサーリンク

「君の名は」が気持ち悪いと言われる理由5つ!

1つ目:口噛み酒

 

作品内で出てくる「口噛み酒」というのは、

巫女が噛んだ米で作るお酒のことを言います。

 

伝統行事で神様にお供えをしていた、
風土記や古文書にも出てくる日本最古のお酒です。

 

この口噛み酒をつくるシーンが、

実際に映画の中で出てくるのです。 

このお酒が本当に存在していて伝統作法であったとしても、

これを映画のシーンに使おうと思った、

その考えが気持ち悪いという意見がありました。

 

出典元:映画「君の名は。」

 

またそのシーンをアップで映している描写が、

わざわざアップにしなくても…

と気持ち悪さを倍増させたようです。

さらには、

口嚙み酒を売ってお金にしたら?

といった主人公の9歳の妹の発言にも、

ドン引きの声があがりました。

 

 

2つ目:入れ替わるたびに胸を触る

出典元:映画「君の名は」

 

作品に出てくる主人公ふたりは、

何度も映画の中で体が入れ替わるのですが、

そのたびに瀧が胸を触るシーンがあります。

瀧はキャラクター的に、

恥ずかしがりやのイメージなのに、

恥ずかしげもなく何度も胸を触るシーンは、

キャラがぶれているという声もありました。

 

出典元:映画「君の名は」

 

男性がついやってしまいだろう願望として、

触ってしまう心理もわからなくもないです。

だけど胸を触るシーンを使うなら、

1回で十分ではないでしょうか。

 

出典元:映画「君の名は」

 

またバスケットボールのシーンでは、

過度に胸が揺れる描写など、

女性から見ると疑問に感じるシーンもありました。

瀧がブラジャーをつけるのをサボったためなのですが、

揺れすぎ。

ノーブラでバスケなんて胸が痛くて無理。

男性の妄想の世界。

と現実的な声があがりました。

しかし男性目線になると、

そのようなシーンが人気だったり、

好評でもあるんですよね。

 

 

スポンサーリンク

 

3つめ:下着が見えるシーン

出典元:映画「君の名は」

 

時々出てくるパンチラシーンはいらない。

と主人公の下着が見えるシーンは、

女性からはかなり不評です。

わざわざ主人公の下着が見える角度からの描写は、

せっかくの美しい背景や絵が、

一気に台無しになるくらい

冷めてしまう人もいるようです。

 

出典元:映画「君の名は」

 

自転車をこいでいる三葉の、

立こぎシーンで下着が見える描写があったり、

しゃがんでいる背中が映った時に、

ズボンから下着が出ているシーンもありました。

いかにも男性目線らしい描写で、

女性はそのあたり敏感に感じてしまったようです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

4つ目:監督の性癖?

出典元:文春オンライン

 

あらゆる描写のすべてが、新海監督の性癖に思えて見てられなくなった。

という意見もありました。

しかし作品を作る監督というのはそもそも、

自分が描きたい伝えたいことや、

好きなことを込めて作品を作るものだと思います。

 

 

新海誠監督に限らず、

それはどの監督も同じなのではないでしょうか。

監督の特権でもありますよね。

男性である新海監督が作った作品なので、

男性受けする方に傾くのも、

ある程度は仕方ないかもしれません。

 

 

5つ目:時代が変わったせい?

 

ここ数年で性的な犯罪が目立って増えてきたり、

女性が男性へ感じる性についての、

嫌悪感が強まっています。

今まで以上にこのような話題に、

敏感になっているところは、

あるかもしれないですね。

 

出典元:君の名は

 

「君の名は」は非常に人気の映画で

小学生の子どもたちが観ることも、

十分に考えられます。

そんな子どもへの影響もあったり、

親としても敏感になって、

子どもには見せたくない。

と感じることもあるかもしれません。

人気があって影響力があるからこそ、

世間からの声が厳しくなっているのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

それでも「君の名は」大人気!

作品の人気は根強い

出典元:映画「君の名は」

 

2016年の公開開始から数年たちますがいまだに人気の君の名は。です。

テーマソングのRADWIMPSも大ヒットで知らない人がいないほどです。

ファンの多さに驚く反面、それだけいい作品ともいえますね。

 

出典元:映画「君の名は」

 

不快だ、気持ち悪い。

という声は実際には一部の声であり、

おおげさに取りあげられているだけにも

感じ取れます。

 

 

性描写を意識しないと面白い映画?

出典元:映画「君の名は」

 

胸や下着が見える描写が嫌いという人は、

新海誠監督作品のような作品は、

合わなくて当然かもしれません。

ハマる人にはすごくハマって面白い作品であって、

その他の人からしたら気持ち悪いと思うことは、

価値観の違いでもあります。

 

出典元:映画「君の名は」

 

新海誠監督の作品はわりと癖が強いと言われています。

アイドルにはまっている人を、

興味がない人が見ると気持ち悪いと感じるのと

同じようなものではないでしょうか。

趣味趣向も感じ方もそれぞれですからね。

 

  

 

スポンサーリンク

 

6年経っていまさら?

出典元:映画「君の名は」

 

6年で時代が変わったとも言われていますが、

社会がより潔癖になったところはあるかもしれません。

それでもファンからすると、

いまさら?

という思いもあるようです。

 

出典元:映画「君の名は」

 

当時から気持ち悪いという声はあったし、

それでも感動して好きな映画という意見の方が、

圧倒的に多かったのです。

いまさら改めてこんなに騒がれて、

たった6年で気持ち悪いという人が増えたのが、

理解できないという声もありました。

 

出典元:映画「君の名は」

 

実際には映画がヒットしていた時から、

ネット内では同じような意見がすでにありました。

しかし高評価の方が断然多く、

マイナス意見はあまり話題にはならなかったようですね。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

「君の名は」が気持ち悪いと言われるのは、

女性が嫌悪感を抱く描写が多いからのようです。

ただ女性であっても特に気にならない人もいて、

個人の感じ方や一部の意見が、

おおげさにとりあげられている感じもうけました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「君の名は」が気持ち悪いと言われる理由5つ!女性が嫌悪感を持つ描写?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次