MENU

木村拓哉の学歴・経歴は?いじめられた過去あり転校?剣道で県優勝の腕前!

スポンサーリンク

『あすなろ白書』でブレイクした木村拓哉さん。

どんな学歴や経歴なのでしょうか。

出身中学校や高校についてリサーチしました。

スポンサーリンク
目次

木村拓哉の経歴・プロフィール

本名:木村拓哉
生年月日:1972年11月13日
年齢:49歳(2022年8月現在)
出身地:東京都
身長:176cm
趣味:サーフィン 釣り カメラ ダーツ
特技:絵画、剣道
家族:妻、長女、次女
事務所:ジャニーズ事務所

木村拓哉の出身地は東京都

木村拓哉さんは東京都出身です。

しかし幼少期は大阪府で過ごし、

小学校は千葉県の学校に通っています。

ご両親と弟の4人家族でした。

子供の頃は野球少年だったという木村拓哉さん。

少年野球チームで野球に打ち込んでいました。

お父様は厳しい教育方針の方で、

野球の練習にも厳しかったそうです。

子供の頃の木村拓哉さんは丸坊主でした。

中学校は千葉市立磯辺第一中学校

木村拓哉さんの出身中学校は、千葉市立磯辺第一中学校とされています。

中学時代は部活動に打ち込んでいた木村拓哉さん。

剣道部に入部しています。

県大会で優勝した経験があるほどの実力でした。

ドラマ『教場』では、見事な剣道の腕前を披露されていました。

さらに2年生になると器械体操部にも所属します。

運動部を掛け持ちして活動していました。

そんな木村拓哉さんは中学3年生の時に、

ジャニーズ事務所に入所し芸能活動を開始します。

スポンサーリンク

高校は千葉県立犢橋高等学校に入学

中学校卒業後は、千葉県立犢橋(こてはし)高等学校に入学します。

地元の公立高校です。

この犢橋高校には、

タレントのマツコ・デラックスさんも在籍していたことで有名です。

しかも、木村拓哉さんと同級生でした。

人気者だった木村拓哉さんのことをよく覚えているといいます。

しかし木村拓哉さんはマツコさんのことを覚えていないそうです。

女装家ではないマツコさんは、

あまり目立たない存在だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

代々木高等学校に転校

木村拓哉さんは芸能活動に専念するために、

東京都立の定時制高校である代々木高等学校に転校します。

しかしこれは表向きの理由だったそうです。

本当の理由は、

木村拓哉さんはひどいイジメにあっていたからでした。

少しずつ芸能界で活躍していく木村拓哉さんに対し、

不良グループが嫌がらせをするようになったのです。

芸能人である木村拓哉さんは当然反撃はしませんでした。

これにより不良グループのいじめはどんどんひどくなったといいます。

そのため都立の高校に転校したと言われています。

都立代々木高校は、

多くの芸能人が卒業している高校として有名です。

代々木高等学校の卒業生
  • 中居正広
  • 松山ケンイチ
  • 山本耕史
  • 浅野温子
  • 中谷美紀
  • 飯田圭織
  • 上原多香子
  • 島袋寛子
スポンサーリンク

元SMAP中居正広とクラスメイト

元SMAPの中居正広さんも、

木村拓哉さんのように地元の高校から転入してきました。

しかも受験日も同じ。

合格発表の日には木村さんと中居さん、

お互いのお母様の4人で発表を見たそうです。

木村拓哉さんと中居正広さんとは高校時代仲が良く、

ダブルデートすることもあったといいます。

スポンサーリンク

15歳でジャニーズ事務所に入所

はじめは芸能界に興味がなかった

木村拓哉さんは、中学3年生の15歳の時にジャニーズ事務所に入所しています。

1987年の11月のことでした。

親戚がジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがきっかけでした。

芸能界に全く興味がなかったという木村拓哉さん。

当時は動物が大好きで

動物園の飼育係や獣医になりたかったといいます。

何度か断った末にジャニーズ事務所に入ることを決めました。

『Can’t Stop!! -LOVING-』で歌手デビュー

1988年にSMAPが結成され、

1991年9月9日に「Can’t Stop!! -LOVING-」でCDデビューを果たします。

後に国民的アイドルになるSMAPでしたが、

デビュー当時はとても苦戦していました。

当時のジャニーズのデビュー曲は1位を獲得するのが当たり前だったのですが、

SMAPは最高2位まででした。

コンサートのチケットも売れ残ってしまい、

客席がガラガラだったこともあったそうです。

『あすなろ白書』で俳優として大ブレイク

SMAPの活動と合わせて、

さまざまなドラマに出演するようになる木村拓哉さん。

1993年のドラマ『あすなろ白書』の取手治(とりでおさむ)役で、

一気に人気を集めることになります。

大学に通う男女5人の恋や友情を描いた青春ドラマです。

主人公は石田ひかりさん演じる明るい女子大生・園田なるみ。

筒井道隆さん演じる掛居保と交際します。

木村拓哉さん演じる取手治は、

そんななるみに想いを寄せる優しい青年です。

なるみを後ろから抱き寄せながら、

「俺じゃダメか?」

とささやくシーンは伝説となりました。

実は違う役のオファーがあった

実は木村拓哉さんはモテる大学生・掛居保役をオファーされていました

しかしモテない大学生・取手治役を希望したといいます。

今の木村拓哉さんなら想像できる話かもしれませんが、

当時はまだ若手俳優です。

キャスティングに意見するなんて前代未聞だったといいます。

ところがこのキャスティングが見事ヒット。

木村拓哉さんの人気は筒井道隆さんをしのぐものとなります。

月9ドラマの歴史に残る名作となりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次