MENU

「舞いあがれ!」 朝ドラのモデルは初代女性パイロット?町工場のモデルは?

「舞いあがれ!」 朝ドラのモデルは初代女性パイロット?町工場のモデルは?
スポンサーリンク

もうすぐ始まる朝ドラ「舞いあがれ!」ですが、

このドラマにモデルはいるのでしょうか?

福原遥さんが演じるヒロインや原作など、

気になる「舞いあがれ!」のモデルについて、

詳しく調べてみました。

スポンサーリンク
目次

「舞い上がれ!」朝ドラのモデルは?

「舞いあがれ!」の原作は?

出典元:NHK

 

朝ドラといえば元々の原作があるものもありますが、

「舞いあがれ!」を調べてみたところ原作はありませんでした。

番組HPにも書いていますがオリジナルの脚本になります。

今回の朝ドラ「舞いあがれ!」の脚本家は3人です。

 

出典元:NHK

 

最初は桑原亮子さんだけでしたが、

2022年の6月に嶋田うれ葉さんと佃良太さんが加入して、

3人体制の脚本となりました。

桑原亮子

 

桑原亮子プロフィール

名前:桑原 涼子(くわはら りょうこ)
生年月日:1980年
出身:京都府
重度の聴覚障害があります。

-賞の経歴-

  • 第41回創作ラジオドラマ大賞 奨励賞「星と絵葉書」
  • 第35回BKラジオドラマ脚本賞 最優秀賞「夏の午後、湾は光り、」
  • 第54回ギャラクシー賞ラジオ部門 奨励賞「冬の曳航」
  • 成29年度(第72回)文化賞芸術祭ラジオ部門 ドラマの部 優秀賞「冬の曳航」

嶋田うれ葉

出典元:シナリオセンター

 

嶋田うれ葉プロフィール

嶋田 うれ葉(しまだ うれは)
生年月日:1974年5月11日
出身:東京都


中学時代に祖母の家のある石川県へ転校。
自然豊かな地で過ごした中高時代が、
今でも書く原動力となっている。

 

佃良太

出典元:シナリオセンター

 

佃良太プロフィール

名前:佃 良太(つくだ りょうた)
生年月日:1992年9月18日

在学中に脚本家として活動をスタート。

 

複数人で脚本を手掛けるのは、

2020年前期放送の「エール」以来です。

桑原亮子さんは「舞いあがれ!」について、

このように語っています。

 

パイロットは飛行機に乗る前、
空を見上げて天候などをチェックします。
必要に迫られて空を見上げているうちに
いつのまにか元気が出てくる、
だからいい仕事なのだそうです。
このドラマのヒロインも、
辛いことがあるたび、
空を見上げて前に進みます。
その姿を見ているうちに
いつのまにか元気が出てくる、
そんなドラマになることを願っています。

引用元:RealSound

 

「舞いあがれ!」の時代設定についてですが、

1990年代~現代までになります。

朝ドラで平成を舞台にするのは10年ぶりです。

 

出典元:NHK

 

今回の物語はものづくりの町である東大阪と、

祖母の住む五島列島での人との絆の中で、

舞は空を飛ぶための新しい夢を見つけていきます。

 

タイトルはヒロインである舞が、
どんな向かい風も全身で受け止めて、
さらに高く舞いあがるイメージが込められています。

 

スポンサーリンク

 

ばらもん凧とは?

出典元:NHK

 

舞は祖母の住んでいる五島列島で、

ばらもん凧が空高くあがるのを見て、

あんな風に空を飛びたい

と空に憧れパイロットになる道を歩み始めます。 

ところでばらもん凧とは実在するのでしょうか?

 

出典元:西日本新聞

 

ばらもん凧は架空の物ではなく実際に存在しています。

ドラマの中でばらもん凧が空高くあがるシーンが見られるはずなので、

ぜひチェックしてみてください。

ばらもん凧は通信販売でも購入できるようですよ。

 

  • 五島列島の福江島に古くから作り伝えられた民芸品。
  • ばらもんとは五島の方言で、
    「活発な、元気のいい、荒くれもの」という意味があります。
  • 子どもの健やかな成長を願い、厄を払う縁起物。
  • 男の子の初節句に贈ったり空にあげられる。

 

 

 

舞のモデルは兵頭精(ひょうどう ただし)?

 

「舞いあがれ!」の主人公でヒロイン役の、

舞のモデルとなった人物はいるのでしょうか?

 

 

その一人として兵頭精さんではないかという噂があります。

兵頭精さんは航空操縦士免許を初めて取得した女性です。

兵頭さんは今までにもドラマのヒロインの、

モデルになったことがあります。

 

女性のパイロットということで世間から好奇の目で見られたり、
批判されたりすることもあったそうです。

 

兵頭さんは舞のモデルなのでしょうか?

実際にはモデルとなった人物がいるのかどうかも情報がないため、

いまのところ詳しいことはわかっていません。

 

 

舞のモデルは藤明里(ふじあかり)?

【写真】国際航空女性協会の総会で講演する藤明里さん(左)=パリ郊外のルブルジェ空­港、井上亮撮影

 

舞のモデルとなった人物のもう一人の候補は、

旅客機の操縦士に初めてなった女性で藤明里さんです。

 

 

入社から10年という長い年月を費やして機長になっており、

その道を目指すことがいかに大変であるかがわかります。 

実際にドラマが始まればもしかしたら、

どちらかの女性との共通点などが出てくるかもしれません。

今現在はモデルの人物については勝手な推測や噂の状態です。

 

スポンサーリンク

 

モデルとなった会社は?

出典元:NHK

 

今回のロケ地は東大阪と五島列島です。

この東大阪で町工場を営む父のもとで育ってきた、

ヒロイン舞が夢を叶える厳しさを知り、

仲間と新しい夢を描いていく物語になります。

 

出典元:NHK

 

東大阪市にある工場の事業所数は現在約6,000ほどあり、

全国でもトップクラスと言われています。

そのうちの約4分の1はネジのような金属製品になります。

この東大阪の土地で主人公が描く夢。

 

旅客用の電動小型飛行機を飛ばすこと

 

つまり仲間と共に小型飛行機を作るということです。

これがどのようにドラマで描かれていくのでしょうか。

そしてものづくりの東大阪の技術がどんな形で、

ドラマに映し出されていくのかも見どころです。

もしかしたらヒロイン舞の父が経営するネジ工場の、

モデルとなるような会社があるのかもしれません。

新しい情報が分かり次第追記したいと思います。

 

舞いあがれをきっかけにものづくりの東大阪が、
もっと全国に知れ渡るといいですね。

 

スポンサーリンク

   

まとめ

「舞いあがれ!」の朝ドラのモデルについて、

今回はオリジナルの脚本でありモデルも今のところ、

特に公表はされていないことがわかりました。

全くの架空の人物なのか参考にしている方がいるのか、

ドラマを見ていくうちにわかってくるかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「舞いあがれ!」 朝ドラのモデルは初代女性パイロット?町工場のモデルは?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次