MENU

カラフル紅白を手掛けたのは牧野惇さん!オリパラやYOASOBIも担当【画像】

カラフル紅白を手掛けたのは牧野惇さん!オリパラやYOASOBIも担当【画像】
URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

2021年の紅白のテーマはカラフルでしたね。

LGBTや個性など多様性を認める年であり、注目が集まる中演出も力を入れていました。

会場や演出を担当されたのは牧野 惇さんでした。

スポンサーリンク
目次

紅白のプロデュースは牧野惇さん

牧野 惇
1982年 (年齢 39歳)
東京芸術大学卒業 映像研究科アニメーションコース大学院修了
第61回ニューヨークフェスティバルにて金賞受賞

会場の様子

美しい花が会場に高低差をつけてカラフルに飾られていますね。

立体の大きな花や小さな装飾花も可愛かったです。

他の担当された作品

YOASOBI「群青」

YOASOBIさんは小説をもとに曲を作られて、それを元にまたMVを作るって難しそうですよね。

ミスチル

物悲しいような、深みがあるような考えてしまう映像ですね。

Eテレ

不思議なアニメーションで、思わず引き込まれてしまいます。

まとめ

今回2021年の紅白での演出を担当されたのは牧野惇さんでした。

牧野惇さんはオリンピックの担当をはじめ、NHK,YOASOBI,ミスチルなど

多岐にわたって活躍されていました。

今後の素敵な作品にも期待しています!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる