尾崎繁美へのバッシングがヤバい!遺産問題や手紙にカミソリ?アメリカへ逃亡!

尾崎繁美のバッシングはなぜ?遺産問題や手紙にカミソリ?アメリカへ逃亡!

尾崎豊さんの死を巡って妻の尾崎繁美さんが、

バッシングに合っていた過去がありました。

そのバッシングの内容とはどのようなものだったのか、

詳しくみていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

尾崎豊の妻がバッシングされたのはなぜ?

マスコミからのバッシング

出典元:尾崎繁美Instagram

 

尾崎豊さんが突然亡くなったことにより、

その死因を巡っていろんな根拠のない隠謀論が

マスコミを中心に噂されました。

 

尾崎豊さんが亡くなった原因は、
「家庭でのストレスがあったからなのでは」
そのように言う人もいました。

 

当時まだ子どもの裕哉さんが2歳の時でしたが、

妻の繁美さんがバッシングを受けることになったのです。

 

  • 子育てにおいても大変な時期だった。
  • 約2000名の会員を抱えたファンクラブの管理。
  • 会社の経理のトラブル。
  • 著作権の問題。
  • 相続問題。

このように多くのやるべきことがあったと言います。

 

 

しかし落ち込んで泣いている時間もないくらい、

マスコミからのバッシングや誹謗中傷が飛び交い、

日々が追い詰められていた状態でした。

尾崎豊さんが残した会社や名誉を守るために、

繁美さんは沈黙を続けて過ごしたのです。

 

ファンからのバッシング

朱店元:尾崎繫美Instagram

 

尾崎繁美さんをバッシングしたのは、

マスコミだけではありませんでした。

それは尾崎豊さんのファンからもありました。

 

  • 朝から晩まで家の電話が鳴りやまない。
  • 近所の電信柱などに書かれた、
    「繁美死ね!」という殴り書き。
  • 繁美さんの母が毎日ベンジンで拭いて廻っていた。
  • 脅迫状のような手紙が届く。
  • 「子供を誘拐する」と脅された。

 

繁美さんは外に出るのが怖くなり、

カーテンを開けることもできない生活を送っていたそうです。

ファンレターに混ざっているカミソリ入りの手紙は、

なんとなく入っていることがわかったといいます。

 

出典元:現代ビジネス


尾崎豊さんが亡くなってから2年がたち、

これ以上、日本では生きていけない。
息子のためにも環境を変えなければ。

そういう気持ちですべてを捨てて子どもと2人で、

繁美さんはアメリカへ移住をしました。

帰国したのは2007年で、

それまでロンドンで暮らしていたようです。

 

単純に尾崎豊というカリスマに、
最後まで愛されていた繁美さんに対する嫉妬で、
彼女に嫌がらせやバッシングを
ファンがしていた可能性もありそうです。

 

スポンサーリンク

義父との遺産問題

出典元:尾崎繫美Instagram

 

尾崎繁美さんは実父と8年間遺産を巡って、

裁判で争いをしていました。

遺産争いで尾崎豊さんの思い出を
汚してほしくない。

と思ったファンからはバッシングがあったと言います。

尾崎豊さんの遺産は推定20億ともいわれていて、

10億は妻の繁美さんが受け取ったのではとされています。

 

出典元:尾崎繫美Instagram

 

また死亡解剖の結果が世間に流出したことで、

尾崎豊さんの他殺説が流れると、

妻が遺産目当てで殺害を依頼したのでは?

というとんでもない噂も立ちました。

このことについて番組を作ったテレビ朝日と裁判となり、

テレビ朝日側が敗訴となりました。

 

 

実際尾崎さんの死因については肺水腫であると発表されていて、

事件や他殺の可能性はないとされています。

何か事件性に繋がる疑わしいことがあれば、

警察が必ず動いていたはずです。

 

他殺説が流れたことで再捜査を求め、
父親とファンの署名活動が起こり、
話題となりました。

 

 

スポンサーリンク

 

本を出版

 

1998年に尾崎繁美さんは本を出版しています。

「親愛なる遥いあなたへ~尾崎豊と分け合った日々」

と題された本で妻の繁美さん目線の内容となっています。

 

 

かなり細かい二人の出会いから始まるプライベート話や、

ファンが聞きたくないような覚せい剤の話、

それはファンとしては、
知らないままでいたかった。

と思うことも多々書き綴られていました。

尾崎豊さんを深く知れてよかった。

という感想もありましたが、

この歌は2人のエピソードを歌ったもの。

という種明かしをされてしまうと、

わかっていてもファンとしては、

いい気持ちはしないものです。

亡くなった夫のことを書いた本で、
お金儲けをしようとしている。

とよく思わないファンもいたようで、

この本の出版でもバッシングがあったようです。

 

スポンサーリンク

現在は事務所の代表取締役

 

現在の尾崎繫美さんですが、

芸能事務所「アイソトープ」の代表取締役をされています。

尾崎豊さんに関係した物品や、

尾崎豊さんの著作物を管理する会社のようです。

再婚したという情報はなく、

おそらく今も尾崎豊さんの妻だと思います。

 

しかし、もし再婚されていても不思議ではなく、
一般人なので発表をしていないだけの可能性もありますね。

インスタグラムを開設

 

尾崎繁美さんは2021年4月25日から、

インスタグラムを開設しており、

尾崎豊さんとの思い出を写真と共に綴っています。

そこには尾崎さんとのプライベートな写真がたくさんあり、

子どもをかわいがる優しいパパの尾崎豊さんの顔も…。

尾崎豊さんのファンの方が懐かしむように訪れ、

思い出と共にコメントをしています。

 

 

一人息子の裕哉さんも父とそっくりな歌声で、

ミュージシャンとして活躍中です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

尾崎豊さんの妻である尾崎繁美さんは、

マスコミにはあらぬ噂をたてられて、

ファンからは嫉妬や多くの嫌がらせも受けていたようですね。

現在は日本に親子で戻ってきており、

今も尾崎豊さんとの思い出を発信しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
尾崎繁美のバッシングはなぜ?遺産問題や手紙にカミソリ?アメリカへ逃亡!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次