パイレーツオブカリビアン続編はいつ?2作品進行中!ジョニー・デップは?

パイレーツオブカリビアン続編はいつ?2作品進行中!ジョニー・デップは?

「パイレーツオブカリビアン」の続編がいつか?

という話題が注目されています。

2003年に1作目が公開されてから、

5作品が公開されている大ヒットシリーズ。

その最新作情報を追いたいと思います。

記事は公式サイトを元に情報や画像を使わせていただいております。

目次

「パイレーツオブカリビアン」の続編はいつ?

公開時期は未定ながら2作品の制作が進行中

2019年頃から続編の話が出ていた「パイレーツオブカリビアン」シリーズ。

2022年5月には、

「パイレーツオブカリビアン」シリーズのプロデューサー、

ジェリー・ブラッカイマーが、

The Timesのインタビューの中で

現時点で2つの企画が進行中

と明かして注目されました。

さらに2022年12月の時点で、

マーゴット・ロビー主演のものと、
若いキャストのものと、2作品が進行中です。

このように明かしています。

公開時期はまだ全く明かされていませんが

2作品が同時進行していることは間違いなさそうです。

最新作情報①女性版「パイレーツオブカリビアン」

1つ目の最新作は、

ジェリー・ブラッカイマー自ら、

マーゴット・ロビーを主人公にした最新作

と明かしています。

女性版「パイレーツ・オブ・カリビアン」

ということで大注目されています。

企画が中止されたという噂も一時期出ましたが、

2022年12月時点では企画進行中のこと。

マーゴット・ロビーは注目の実力派女優

人気ドラマ「PAN AN/パンナム」(2011年)で注目された後、

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(2013年)にて

レオナルド・ディカプリオの妻役に大抜擢。

キュートでセクシーでありながら

洗練された雰囲気の女性を熱演し、

大ブレイクしました。

2016年には、

DCコミックス原作の超大作「スーサイド・スクワッド」

ハーレイ・クイン役が大人気に。

さらに、アカデミー賞にノミネートされ

演技派女優としても高く評価されました。

・「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(2013年)
・「ターザン:REBORN」(2016年)
・「スーサイド・スクワッド」(2016年)
・「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」(2017年)※アカデミー主演女優賞ノミネート
・「スキャンダル」(2019年)※アカデミー助演女優賞ノミネート
・「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」(2020年)
・「バビロン」(2022年)
・「バービー(原題)(2023年)

2023年以降も活躍が期待される人気女優です。

これまで登場した女海賊は?

女性版「パイレーツオブカリビアン」として

期待されている最新作。

「パイレーツオブカリビアン」は今までも

魅力的な女海賊が登場していました。

①エリザベス・スワン

キーラ・ナイトレイ演じる1~3作目のメインキャラクター。

英国貴族のお嬢様として育ちながらも、愛する男性のために自ら海賊に。

②アンジェリカ(4作目)

https://twitter.com/odadan0312/status/1075949744663318528?s=20&t=ScJIlhyAIeE5z6RAz4_LMA

ペネロペ・クルス演じる4作目から登場した女海賊で、

ジャック・スパロウの元恋人。

元修道女であり敬虔なキリシタンでしたが、

ジャックに出会ったことで女海賊の道を進むことに。

③アナマリア

ゾーイ・サルダナ演じる女海賊で1作目のみ登場。

初登場シーンでジャックに強烈な平手打ちをするなど強気な女性。

ゾーイ・サルダナは、

その後「アバター」のヒロインを演じて大ブレイクしました。

このように「パイレーツオブカリビアン」シリーズでは

女海賊も登場していますが、

あくまでも脇役のキャラクターでした。

最新作では女海賊がメインで描かれるということで、

どんな魅力的なキャラクターになるのかとても楽しみですね。

公開はまだまだ先?

とても楽しみな女版「パイレーツオブカリビアン」ですが、

残念ながら公開はまだまだ先のようです。

ジェリー・ブラッカイマーは

この作品について

まだもう少し改善が必要

と2022年12月の時点で語っています。

スポンサーリンク

最新作情報①若いキャストによる新たな「パイレーツオブカリビアン」

ジェリー・ブラッカイマーは

2022年12月の時点で、

もう1つの最新作は完成間近

と語っています。

シリーズ1作目~4作目を執筆したテッド・エリオット

が脚本を手がけるということで、

シリーズを受け継いだ作品となるようです。

より若手のキャストを起用したもの

ということがわかっています。

続編ではなくリブート作品?

この最新作は

単なる続編ではなくリブート作品なのでは

と言われています。

リブート作品とは、シリーズ映画に新しい解釈を加え、新たに作られる作品のこと。連続性のない新しい物語が展開されます。

作品の世界観は引き継ぎながらも、

新しいキャストによる新しい物語

になりそうですね。

スポンサーリンク

「パイレーツオブカリビアン」続編にジョニー・デップは出る?

現時点で出演予定はなし

「パイレーツオブカリビアン」が

これほどの人気シリーズになった理由は、

ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウの魅力でしょう。

最新作でも

ジョニー・デップのジャック・スパロウを見たい

という映画ファンは大勢いると思います。

しかしながら、

5作目の「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」(2017)の後

ジョニー・デップは

元妻アンバー・ハードとの法廷闘争に巻き込まれてしまいました。

これにより、

ディズニー側はジョニー・デップの起用に消極的

になったといいます。

ジェリー・ブラッカイマーも、

2022年12月時点で

ジョニー・デップの出演は今の時点ではない

と話してしました。

署名活動によりカムバックの可能性も?

関係者はジョニー・デップの出演はないとする一方で、

映画ファンの想いはまったく別のようです。

シリーズにジョニー・デップの復活させることを求める署名運動では、

2022年8月の時点で78万5,000もの署名が集まったといいます。

ジョニー・デップのなしの映画を公開しないでください

ジョニー・デップが出ないのなら世の中の誰も観たいと思いません

このような訴えが

ディズニーに向けられているそうです。

世界中の映画ファンの声が届き、

ジョニー・デップのカムバックが実現するかもしれませんね。

スポンサーリンク

ジョニー・デップは続編にも出たい?

ジョニー・デップは続編が制作されるにあたり、

復帰する意思はないこと明言しています。

復帰に向けて水面下で話が進められている

という噂もありましたが、

このような報道についても全否定していました。

しかしながらジョニー・デップは

元妻アンバー・ハードとの裁判の中で

キャラクター達にふさわしいお別れが描かれたら良いなと思っていました

完結だと思えるまで続けようと思っていました

と「パイレーツオブカリビアン」シリーズに対する

名残惜しさを漏らしていたそうです。

ジョニー・デップにとって

ジャック・スパロウは、

特別な思い入れのあるキャラクターだといいます。

デップ自身の想いにより、

カムバックしてくれることに期待したいですね。

\ パイレーツ・オブ・カリビアンの他の記事はこちら /

スポンサーリンク

Drコトー診療所をもっと読む

スポンサーリンク

\今ならこちらのURLで無料視聴可能です/

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は大人気シリーズ「パイレーツオブカリビアン」の

最新作情報をお伝えしてきました。

現在2つの異なる作品の制作が進行中とのこと。

公開時期は残念ながらまだ明かされていませんが、

女性版と若いキャスト版ということで期待が高まります。

公開はまだ先になりそうですが、

新しい「パイレーツオブカリビアン」に期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パイレーツオブカリビアン続編はいつ?2作品進行中!ジョニー・デップは?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次