志田未来がストーカー被害?若い頃に実際被害に遭っていた!ドラマの役柄?

志田未来がストーカー被害?若い頃に実際被害に遭っていた!ドラマの役柄?

「14才の母」で若くして演技派女優となった志田未来さん。

ストーカー被害に遭ったという噂があります。

実は15歳の時に熱狂的なファンが自宅の敷地内に侵入したことがありました。

今回はこの事件を調べました。

目次
スポンサーリンク

志田未来はストーカー被害を受けたことがあった

熱狂的なファンが住居侵入の疑いで現行犯で逮捕された

志田未来さんは、若い頃にストーカー被害を受けたことがありました。

2008年8月8日に、志田未来さんの自宅マンションの敷地内に

熱狂的なファンの男性(当時23歳)が侵入。

志田未来さんのお母様が、通路に不審な男性がいると警察に通報。

すぐに警官が自宅に駆けつけ、

住居侵入の疑いで現行犯で逮捕されました。

マンションはオートロックだったのですが、

なんと、その男は約2メートルもの高さのあるフェンスを乗り越えて侵入したそうです。

スポンサーリンク

志田未来への過激な書き込みがあった

実はこの時に警官が志田未来さんの自宅に急行できたのには、理由がありました。

前日の8月7日に、ネット掲示板2ちゃんねるに、

志田未来さんへの殺害予告などの過激な書き込みがあることが通報されていたのです。

そのため、警察は志田未来さんのご家族に報告し、

自宅周辺を警備していたそうです。

逮捕された男性は

志田さんに会いたくて来た

と供述したといいます。

凶器は所持していなかったそうですが、

ネットの書き込みについて、関連をにおわせるような話をしたといいます。

いずれにしても、志田未来さんのお気持ちを考えると、許せない事件です。

当時はまだ15歳ということで、とても怖かったでしょう。

スポンサーリンク

「正義の味方」で人気を集めていた頃だった

この事件が発生した2008年8月は、

ドラマ「正義の味方」で山田優さんとW主演で人気を集めていた時です。

山田優さん演じる姉・槇子に振り回される女子高生役を演じた志田未来さん。

「女王の教室」(2005年)、「14歳の母」(2006年)の時よりも、

また一段と大人の女性に近付いた印象がありました。

振り回されている姿が明るくて大好き

可愛くて癒される!

とファンになる方も増えていたようです。

そのファンの中に罪を犯すような人がいるのは悲しいことですね。

芸能人の自宅不法侵入被害は多い

志田未来さんのように自宅不法侵入被害を受けたことがある芸能人は他にもいます。

・福山雅治(2016年):自宅マンションのファンの女性が侵入していた
・山口智子(1992年):自宅マンションに配達員を装った男が押し入った
・指原莉乃(AKB48デビュー当時):自宅にファンからのプレゼントが置いてあった
・辻希美(2001年):実家に男が侵入し机の下に潜んでいた
・渡辺直美(時期不明):1ヵ月もの間、自宅に男が侵入していた形跡があった

このように、多くの方が被害に遭われています。

たとえファンであっても、無断で自宅に侵入するという行為は決して許されるものではありません。

このような被害が少なくなることを祈りたいです。

スポンサーリンク

「ドッキリGP」で志田未来の無表情が話題になった

志田未来さんの自宅侵入事件から11年後の2019年7月27日。

フジテレビ系の「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」の番組に出演された志田未来さん。

番組の中で、以下のような都市伝説を再現し、

Snow Manにドッキリを仕掛けるという内容が放送されました。

有名女優Aは、帰宅した時に、マンション入口で男性とぶつかる。
翌日、ある殺人事件の容疑者を捜すために、警官が女優Aの自宅へ来るも、
忙しかったために、容疑者を見ていないと話したA。
しかし、この後、その警官が殺人事件の犯人だったことがわかる。

Snow Manは見事騙されて、スタジオは笑いに包まれました。

しかし、このドッキリのコーナーを見ていた志田志田未来さんが無表情だった

ことが話題になったのです。

ところがこれには、

志田ちゃんは不機嫌なわけじゃない!

Snow Manが嫌いとかでは決してない

志田さんにこのようなVTRを見せてはダメだと思う…

と志田未来さんのファンと思われる方々がTwitterなどでフォローされていました。

このドッキリの内容は、志田未来さんへのストーカー被害とは

内容が大きく異なります。

しかし、自宅付近に不審者が侵入したという内容は被っていました。

ファンの方々が心配されているように、

当時の事を思い出してしまった可能性はありますね。

しかし、このようにフォローをしてくれるファンがたくさんいることは

素敵なことですね。

スポンサーリンク

志田未来はストーカー被害を受けるドラマに出演していた

ドラマ「伊藤くんA to E」でストーカー被害者を演じる

志田未来がストーカー被害を受けたって本当?

と話題になっていた理由は、

実際の事件のことではなく、ドラマの影響も大きかったようです。

2017年のドラマ「伊藤くんA to E」に出演された志田未来さん。

元売れっ子脚本家である矢崎莉桜(木村文乃)が、

自分の講演会に参加した女性4人の恋愛ネタを脚本にしようとするストーリーです。

志田未来さんはその女性の1人である野瀬修子を演じました。

愛想がなく、どちらかというと地味な女性で、恋愛する気もなし。

そんな彼女は職場の同僚である「伊藤(中村倫也)」という男にしつこく言い寄られ、

ストーカー被害に遭うという物語です。

仕事中に振り返ると突然いたり、コピー室に不気味な笑顔で追い詰められるなど、

現実にありそうなシチュエーションばかりなので、恐怖を感じた女性は多かったでしょう。

そして志田未来さんの迫真の演技が、あまりにもリアルだったので、

印象に残った方が多かったようです。

さらに伊藤を演じた中村倫也さんの怪演も話題になったため、

多くの方の関心を集めたのでしょう。

これにより、志田未来=ストーカー被害のイメージが強くなったことが予想されます。

楽しみながら演じていた?

実際にストーカー被害に遭われた経験のある志田未来さん。

この役を演じることに抵抗がなかったのか心配ですよね。

しかし、「ザテレビジョン」の

今回の役は難しかったですか?

というインタビューに対して

あまり演じやすい、演じにくいというのはないです。
ただ、自分とかけ離れた役だと、どんなふうになるのかなっていう楽しみはすごくあります

と答えられていました。

さすが実力派女優ですね。

野瀬修子というキャラクターはすごく駄目駄目な女の子ということで、

志田未来さんとはかけ離れた役だったようです。

ストーキングされることも含め、楽しみながら演じたことが伺えますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

実際にストーカー被害に遭った過去がある志田未来さん。

バラエティー番組で無表情になられたことから、

もしかしたらまだその時のトラウマが残っているのではと心配されました。

しかし、ドラマの中では堂々とストーカー被害を受ける女性を熱演。

女優魂が感じられます。

このような芸能人に対する嫌がらせがなくなることを祈ると同時に、

志田未来さんの今後のご活躍に期待したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
志田未来がストーカー被害?若い頃に実際被害に遭っていた!ドラマの役柄?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次