【画像】シュエ・ロンロンはキティちゃんにそっくり?似てるキャラ5つ!

【画像】シュエ・ロンロンに似てるキャラ5つ!キティちゃんのパクり?

2022年パラリンピック公式のマスコット「シュエ・ロンロン」。

シュエ・ロンロンに似てるキャラクターが

キティちゃんに似ているという声が多くありました。

他にも似てると言われる日本のキャラクターが5つほどいましたので比較していきたいと思います。

  1. キティちゃん
  2. けむいモン
  3. I-LeS
  4. ちびまるこちゃん
  5. ディグダ
目次
スポンサーリンク

【画像】シュエ・ロンロンに似てるキャラ3つ!

1つ目:キティちゃん

色のコントラストや目のバランスがほとんどキティちゃんですね!

人気者になれるキャラの共通点に「丸み」というものがあります。

シュエ・ロンロンもばっちりですね。

新生児が識別できる色が赤・白・黒なのでキティちゃんやくまモンだけではなく

シュエ・ロンロンも赤ちゃんの頃から認識してもらえますね。

2つ目:けむいモン

けむいモンの周りの煙を赤くするとシュエ・ロンロンとほぼ似通っていますね。

まさかのけむいモンとは・・・

冬季オリンピックだけではなく、病院の待合室でも思い出しそうです。

スポンサーリンク

3つ目:I-LeS(境界戦機)

顔もそっくりですが、何が似ているかというとその色の割合!

顔周囲の雲のようなふわふわさも似ています。

どちらかというとI-LeSが中国風なキャラクターなのでしょうか・・・?

4つ目:ちびまる子ちゃん

素朴な目元とこれまた同じ配色で似ています。

どちらも国民的マスコットであるため、今後長く愛されるでしょうね。

5つ目:ディグダ

小学生に大人気のポケモン・ディグダ!

この主張が強すぎない優しい目元が似ていますね。

スポンサーリンク

作者は芸術大学生の女性だった

現在大学院生の姜宇帆(チャンユーファン)

吉林芸術学院の修士課程で学ぶ姜宇帆さんです。

2018年に大学生だった頃、大会組織委員会の公募に提案したそうです。

応募作品は5800作にものぼりましたが、7か月かけて同級生や研究室の先生と

ここまで作成にこぎつけて採用されたそうです。

シュエ・ロンロンの意味

シュエ(雪)→潔白で美しさのあるウィンタースポーツを譬喩している。
ロン(容)→包容、寛容そして相互交流

お腹は、温かみのある黄色に光っており、温かい世界を願う思いが込められています。

友愛、勇気、粘り強さを象徴しています。

パラリンピックの選手の必死に努力する精神や、

世界を励ますというパラリンピックの理念にマッチしているようです。

また、作品は何枚も試行錯誤しながらボツもたくさん多く発生しました。

まとめ

2022年北京オリンピックで採用されたマスコットキャラクターである

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
【画像】シュエ・ロンロンに似てるキャラ5つ!キティちゃんのパクり?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次