MENU

反町隆史の学歴・経歴は?TOKIOと同期ジャニーズ時代から松嶋菜々子との現在!

反町隆史の学歴・経歴は?TOKIOと同期ジャニーズ時代から松嶋菜々子との現在!
スポンサーリンク

『GTO』『ビーチボーイズ』が大ヒットした反町隆史さん。

学歴や経歴、出身中学校や高校が気になりますよね。

生い立ちや学生時代の様子について調べてみました。

元ジャニーズという意外な過去もご紹介します。

スポンサーリンク
目次

反町隆史の経歴・プロフィール

本名:野口隆史
生年月日:1973年12月19日
年齢:48歳(2022年9月現在)
出身地:埼玉県浦和市
血液型:AB型
身長:181cm
趣味:バスフィッシング 音楽鑑賞
家族:妻、子供
事務所:研音

埼玉県浦和市で生まれた

反町隆史さんは、埼玉県浦和市で誕生しました。

ご両親と1歳年上のお姉さんがいる4人家族です。

ごく一般的な家庭だったといいます。

幼少時代は目立たない子だったという反町隆史さん。

小学校の頃はサッカー少年でした。

小学校2年生からサッカーをはじめ、

将来の夢はサッカー選手というほど夢中になっていたそうです。

中学は浦和市立大谷場中学校

反町隆史さんは浦和市立大谷場中学校に進学しています。

現在のさいたま市立大谷場中学校です。

中学校でもサッカーに励んでいた反町隆史さん。

ヴェルディ川崎のジュニアユーステストを受けて合格しています。

ところが、周りの人を見て無理だと思ったといいます。

サッカー選手になる道は断念したそうです。

そんな反町隆史さんは、

中学時代にジャニーズ事務所に所属します。

その活動内容などは下の章で詳しくご紹介させていただきます。

浦和情報文化専門学校に進学、中退

反町隆史さんは、高校には進学していません。

中学卒業後は、専門学校に進学しました。

浦和情報文化専門学校の高等課程情報ビジネス科に入学しています。

反町隆史さんが入学する前年に、

高校卒業資格を取得できるようになりました。

この専門学校時代に芸能活動に変化があります。

中学時代から所属していたジャニーズ事務所を退所したのです。

その後すぐに16歳の時にモデル事務所に所属

ファッションモデルとしての活動を開始しました。

芸能活動が忙しくなったことを理由に専門学校を中退しています。

スポンサーリンク

14歳でジャニーズ事務所に入り芸能界デビュー

ジャニーズJr.として芸能活動を開始する

俳優のイメージが強い反町隆史さんですが、

実はジャニーズJr.として芸能界デビューをしています。

14歳の時にジャニーズ事務所に入所。

入所のきっかけは不明ですが、

お姉さんが履歴書を送ったのかもしれませんね。

ジャニーズJr.時代は本名である野口隆史の名前で活動していました。

光GENJIのバックダンサー「平家派」のメンバーとなります。

「平家派」は1990年初頭まで活動していたジャニーズJr.グループです。

このグループに所属していたメンバーは、

・城島茂
・国分太一
・山口達也
・坂本昌行
・長野博
・井ノ原快彦

このような方々です。

後にTOKIO、V6としてデビューする豪華な顔ぶれですね。

ファンの子と交際しジャニーズをクビになる

反町隆史さんは16歳の時にジャニーズ事務所を退所しています。

実はあまりダンスレッスンが好きではなかったという反町隆史さん。

レッスンに真面目に取り組んでいなかったそうです。

さらにファンの女の子と交際したことが発覚。

これが決定打となり、

ジャニーズ事務所をクビになってしまったのです。

その後、モデルに転身

ジャニーズ事務所退所後は、ラーメン店でアルバイトをしていたという反町隆史さん。

アルバイトの先輩からモデルになることを勧められたそうです。

反町隆史さんはそのアドバイスを受けて、

16歳でモデル事務所に入所。

モデルとしてのキャリアを順調に重ねていきます。

パリコレクションに出演するほどの

トップモデルとなったのです。

スポンサーリンク

19歳で俳優デビュー

ジャニーズ事務所退所後、

モデルとして大成功をおさめた反町隆史さん。

その後1994年の春に芸能事務所「研音」に移籍。

俳優としての活動を開始します。

現在の芸名である「反町隆史」に改名しました。

『毎度ゴメンなさぁい』でブレイク

1994年7月にはドラマ『毎度ゴメンなさぁい』で俳優デビュー。

保阪尚輝さん演じる高田一也が長男の高田家。

松雪泰子さん演じる沢野桜の沢野家。

両家のご近所バトルを描いたドタバタコメディです。

松雪泰子さんと保阪尚希さんのコミカルなやりとりが大人気となります。

そんな主演のお二人と同じくらい注目されたのが、反町隆史さんでした。

反町隆史さんは高田家のワイルドな次男・高田裕二を演じています。

その美貌と、粗削りな演技が世の女性の心を掴みました。

注目のイケメン俳優として人気を集めることになります。

俳優・歌手として大活躍

反町隆史さんはこのドラマの後、多くのドラマに出演します。

『部屋においでよ』(1995)
『未成年』(1995年)
『竜馬におまかせ!』(1996年)
『翼をください!』(1996年)
『バージンロード』(1997年)
『ビーチボーイズ』(1997年)

『ビーチボーイズ』では主題歌『Forever』も歌い

歌手デビューも果たしています。

この年のNHK紅白歌合戦に出場するという快挙も成し遂げました。

ドラマ『GTO』が大ヒットする

俳優として、歌手として人気絶頂の反町隆史さん。

1998年にはドラマ『GTO』が大ブレイクします。

反町隆史さんが演じるのは元暴走族の熱血教師・鬼塚。

生徒たちと対立しながらも彼らの悩みや学校のトラブルに向き合います。

この鬼塚のキャラクターが反町隆史さんに見事にハマりドラマは大ヒット。

最終回は35.7%の視聴率を記録しました。

さらにこのドラマでは、

後に妻となる松嶋菜々子さんとも共演しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
反町隆史の学歴・経歴は?TOKIOと同期ジャニーズ時代から松嶋菜々子との現在!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次