【動画】菅原咲月の歌い方がかっこ良すぎ!アイドルっぽくない?声の変化がすさまじい!

【動画】菅原咲月の歌い方がかっこ良すぎ!アイドルっぽくない?声の変化がすさまじい!

2022年に乃木坂46の5期生として加入した菅原咲月さん。

同期で歌が上手いと言われている井上和さん、中西アルノさんとは

違った歌の上手さがあると話題になっており、その理由を紐解いていきます。

目次
スポンサーリンク

菅原咲月の歌い方がかっこいい

実際の歌唱シーン動画

乃木坂46の30枚目シングル「好きというのはロックだぜ!」に収録されている

「バンドエイドを剥がすような別れ方」で

センターを務めた菅原咲月さん。

同期で歌が上手いと言われている

井上和さんや中西アルノさんのような

しっとりと歌い上げるという感じより、

明るく盛り上がるような歌を任されています。

パワフルな歌い方がウリ

乃木坂46の5期生が中心となって放送されている「新・乃木坂スター誕生!」では

各メンバーが昔流行った曲をユニットを組んだり、ソロで披露しております。

5月9日の放送では麻倉未稀さんと「HERO」を一緒に歌っています。

さすがに本家にはかないませんが、麻倉未稀さんにも負けないくらい力強く

パワフルに歌っています。

高音域も多く出る歌い方

パワフルで力強い曲や明るく盛り上がるような曲だけではなく、

高音域の歌も歌っていました。

「新・乃木坂スター誕生!」では2008年に流行った「崖の上のポニョ」といった

先ほど紹介した「HERO」とはまた別のテイストの曲も披露しています。

こちらは同期の冨里奈央さんと披露しています。

お2人とも可愛らしく歌っており、キーが高いですが難なく歌ってます。

曲ごとに声色を変化できる

また、別の曲調である「恋のバカンス」も同期の井上和さんと披露しています。

こちらは上の2つで紹介した曲調とはまた違うしっとりとした曲になっています。

井上和さんが得意とするようなしっとり調の曲ですが、

お2人でバランスよくハモっており、

将来のダブルセンターになるのではないかと

Twitterでも話題になりました。

スポンサーリンク

乃木坂46の5期生関連記事

菅原咲月

岡本姫奈

一ノ瀬美空

井上和

川﨑桜

池田瑛紗

五百城茉央

こちらでもたくさん紹介しています!

スポンサーリンク

まとめ

夏らしく爽やかな曲、力強いパワフルな曲、しっとりとしたバラードと

どんな曲でも歌いこなしてしまう菅原咲月さんです。

あまりアイドルらしくない歌い方をしていますが、

今後ソロパートなどを任されるような曲が出てきましたら

どのような歌い方をするのか今後注目のメンバーになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
【動画】菅原咲月の歌い方がかっこ良すぎ!アイドルっぽくない?声の変化がすさまじい!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次