日本代表女子バスケのキャプテン髙田真希は社長!愛用のバッシュはナイキ【画像付】

日本代表女子バスケのキャプテン髙田真希は社長!愛用のバッシュ【画像付】

2021年は日本代表女子バスケが大活躍でしたね!

その、オリンピックで優勝した際のキャプテンである髙田真希選手が

年末年始バラエティで大活躍しています。

目次
スポンサーリンク

髙田真希選手はどのような人物か

髙田真希
所属:デンソーアイリス
生年月日:1989年8月23日(32歳)
株式会社TRUE HOPE 社長
ポジション:センサー
身長:185cm

会社の社長でもある

株式会社TRUE HOPEの社長でもある髙田さん。

2020年4月6日には株式会社TRUE HOPEを設立。

女子バスケットボールをもっと多くの人に知ってもらいたいし、広めたい

と、活動をされています。

オンラインサロン「髙田真希 女子アスリート社長室」を開設し、

YouTube「髙田真希チャンネル」でも発信しています。

TRUE HOPEは何をしている会社なのか

スポーツを通じた社会活動

引退後を見据えたセカンドキャリア

海外では、現役中から競技と引退後の人生に向けて活動しているアスリートが多いのが事実です。

現役時代から事業を手掛けたり、学校に通ったり、他競技・他業種との交流を深めたりしています。

その海外事情と比較して、日本ではアスリートが引退後事務職や会社員になることが多く

その際の葛藤や待遇の変化などを間近で見ていて、

自分できちんとしたいことを用意しておきたいと考えたとのことです。

セカンドキャリアを自分で考え行動した結果ですね。

髙田さんの会社では、アスリートのセカンドキャリアを支援する活動も用意されています。

具体的には、アスリートの個性をいかせるスポーツ教室やイベント、

講演など、引退後にもスポーツに関われる環境を作っています。

性格はさっぱり・クール・おもしろい!

髙田さんのInstagram

髙田真希さん愛用のバッシュ

ナイキ レブロン ソルジャー

このバッシュの良い所は、床の感覚がわかりやすいということですね。

走る際や切替の際に感覚がわかるので慣れた人だといいのかもしれませんが

軽すぎるという意見も聞きます。

過去愛用のバッシュ:エアジョーダン33PF

2018年11月頃に国内販売されたバッシュです。

宇宙服をモチーフに作られています

バスケをするとき以外でも履けるようなデザインになっています。

非常に人気が高く、オークションや中古でも高価な取引をされています。

レブロン16 Low

かっこいいデザインで、海外では非常に評価の高い商品です。

色の展開も多いです。

女性からの人気がすごい

まとめ

日本代表女子バスケのキャプテン髙田真希選手は、

社長でもありましたね。

歴代のバッシュはナイキを愛用されていて、髙田選手は女性に大人気でした。

今後の活躍にも期待しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本代表女子バスケのキャプテン髙田真希は社長!愛用のバッシュ【画像付】

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次