豊川悦司の歴代嫁2人!美人過ぎる妻たち!慰謝料や養育費の額が桁外れ!

豊川悦司の歴代嫁2人!美人過ぎる妻たち!慰謝料や養育費の額が桁外れ!

2度の結婚、3人のお子様がいる豊川悦司さん。

結婚の経緯や現在の関係が気になりますよね。

60歳になっても渋くてかっこいい豊川悦司さんの奥様は一体どんな方なのでしょうか。

今回は、豊川悦司さんの家族について調査したいと思います。

出会いから結婚、現在の関係なども詳しくご紹介させていただきます。

目次
スポンサーリンク

豊川悦司の嫁は2人!どちらも一般の女性?

豊川悦司さんは2度の結婚歴があり、どちらもお相手は一般の女性です。

1人目の奥様は、TBSの専属ヘアメイクアーティストの女性。

2人目は元エステティシャンの女性です。

実は1人目の奥様との離婚は、現在の奥様との不倫が原因だったんだとか。

そのあたりの真相も含め、初婚から現在の状況まで調査したいと思います。

1人目:TBSの専属ヘアメイクアーティスト(1997年~2005年)

豊川悦司さんの1人目の奥様は、TBSの専属ヘアメイクアーティストの女性です。

この写真のヘアメイクを担当している女性が
1人目の奥様の福永望美さんであるとされています。

一般の方なので、結婚した当時にお名前が公表されることはありませんでした。

しかし、福永望美さんということが確認されています。

結婚当時、豊川悦司さんは35歳、奥様は11歳年下の24歳でした。

TBSの専属ヘアメイクアーティストとして、多くのドラマの現場で活躍してきた女性です。

さらに、日本メイクアップ技術検定協会の認定講師としても知られています。

現在は鹿児島レディスカレッジで講師を努めていることもわかっています。

ヘアメイク業界では知られた人物のようですね。

出会いはTBSドラマの『青い鳥』

豊川悦司さんは、1997年ドラマ『青い鳥』に出演しています。

豊川悦司さん主演、夏川結衣さん、山田麻衣子さん、永作博美さん出演のラブストーリーです。

豊川悦司さんは、1994年に『この世の果て』『この愛に生きて』の2本のドラマに出演。

さらに1995年の『愛していると言ってくれ』で大ブレイクしています。

その次に出演したドラマが1997年の『青い鳥』です。

人気絶頂の時にご結婚されたことになります。

結婚に驚いたトヨエツファンの女性は大勢いたでしょうね。

子供は2人で現在はすでに20代

1人目の奥様との間には、1998年に長女、2000年に長男が生まれています。

2022年現在、お二人とも20代になっていますね。

しかし、一般人ということで、お名前や写真などは公表されていません。

端正な顔立ちの豊川さんときれいな奥様なので、

きっと美男美女になっているでしょうね。

離婚した理由は豊川悦司の不倫

しかし、豊川悦司さんはお子様たちとずっと一緒に生活していたわけではありません。

2003年に豊川悦司さんは一般人女性と不倫関係になってしまったからです。

後述する後に2人目の奥様になる方です。

お子様はまだ5歳と3歳の時になりますね。

豊川悦司さんはご家族とは別のマンションで新たな生活を始めることになります。

その後、1人目の奥様との関係が修復することはなく、

2005年12月31日に離婚。

お子様の親権は奥様が持つことになりました。

慰謝料の額が桁外れ

このような経緯があったことから、

元妻に多額の慰謝料を支払ったとされています。

その額はなんと1億円以上、

さらに毎月の養育費は100万円以上というから驚きです。

スポンサーリンク

2人目:元エステティシャンの女性(2005年~現在)

画像はイメージです

豊川悦司さんは、2015年に13歳年下の元エステティシャンの女性と再婚しています。

2003年に不倫関係になった女性です。

豊川悦司さんが53歳、奥様が40歳ですね。

2人目の奥様も一般人なので、お名前は写真は公表されていません。

しかし当時の週刊誌情報などを確認すると、

モデルで女優の香里奈さん似の美人とのこと。

スラっと背が高くスタイルが良い女性ということが噂になりました。

出会いはサーフィン?12年もの交際期間を経て再婚

豊川悦司さんと2人目の奥様は2005年に結婚しています。

しかし、交際がスタートしたのは2003年の秋頃とされています。

2003年の秋頃から、

鎌倉で仲良くサーフィンを楽しんでいる目撃情報が相次ぎました。

サーフィンという趣味がきっかけとなり、距離が縮んだのかもしれませんね。

豊川悦司さんは、2010年に鎌倉の海の近くにあるおよそ100坪もある中古物件を購入。

いつでも好きな時にサーフィンを楽しむためとされています。

しかし2011年3月11日の東日本大震災の影響により、

新しく立て直すことになりました。

その費用はなんと1億5,000万円。

大豪邸が完成しています。

2015年に再婚したのは子どもができたから?

しかし、完成時、豊川悦司さんは元エステティシャンの女性とまだ再婚はしていません。

12年もの交際期間を経て、

妊娠をきっけかに2015年に再婚しています。

これほど長い期間がかかったのは、

元妻との間のお子様の存在があったからです。

思春期のお子様の気持ちを考えた上で、

すぐに再婚することは考えていませんでした。

豊川悦司さんが再婚した当時、長女は16歳、長男は14歳でした。

しかしこの時、一部報道で、再婚が発表される前に出産が報じられてしまいます。

豊川悦司さんは認知しないのではないかと言われた経緯がありました。

この件について豊川悦司さんは、

2015年「女性自身」のインタービューで

子供が生まれる前にきちんと籍を入れたと話しています。

「彼女と入籍していないとか、認知もしていないように書いてありましたけれど、あれはまったく記事が間違っているんです。
きちんと子供が生まれる前に、彼女と籍を入れさせてもらいました。
それはもう、彼女のためにも子供のためにも、きちんと済ませてあります。
1人の社会人として、きっちりやらせてもらいました」

女性自身

出産のニュースが先に出たことで、ちょっとした誤解が生じてしまったのですね。

穏やかなイメージの豊川悦司さんですが、

この件はハッキリさせておきたかったことがわかりますね。

スポンサーリンク

現在は鎌倉の豪邸で家族と過ごしている

元妻との間のお子様のことを考えながら、3人目のお子様のためにも結婚を決めた豊川悦司さん。

2015年3月に女の子が誕生していることがわかっていますが、お名前や写真は非公開です。

香里奈さんのようなスタイル抜群の奥様ということで、可愛らしい女の子なのでしょう。

いつかどんな女の子なのか見れる機会があると嬉しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は豊川悦司さんの2人の嫁、3人の子供についてご紹介させていただきました。

不倫がきっかけで離婚したこと、その不倫相手の女性と再婚したことがわかりました。

しかし、すぐに再婚したわけではありません。

元妻との間の二人のお子様のことを考えて、12年もの時間をかけ再婚。

豊川悦司さんの3人目のお子様となる女の子が誕生したこともわかりました。

現在の仕事の充実ぶりを見ると、ご家族との関係も良好であることが伺えますね。

今後の俳優豊川悦司さんの活躍、さらに夫、父親としての姿にも注目したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
豊川悦司の歴代嫁2人!美人過ぎる妻たち!慰謝料や養育費の額が桁外れ!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次